2005年11月25日

「デフォルト」

デフォルト[債務不履行] デフォルト[債務不履行](相場英雄著、ダイヤモンド社)を借りて読んだ。

 著者の相場英雄氏はこの作品で第2回ダイヤモンド経済小説大賞を受賞したそうだ。つまりこれが小説としてのデビュー作ということになる。シンプルなプロフィールしか載っていないが、作品を読む限り日銀の記者クラブに在籍したことがあるか、少なくとも金融担当記者だった経験がある方だと想像する。

 というのも、背景とか小道具の描写には現場の雰囲気が伝わってきて納得できる部分もあるからだ。筋も練られているとは思うのだが、随所で描写が粗いというか話の展開が雑というか、登場人物が描ききれていないような気がしたのが残念。登場人物の心理描写をもうちょっと丁寧にすれば、手に汗握って一気に読みたくなる本になったかもしれない。

 仲間との復讐劇としては、随分昔に読んだジェフリー・アーチャーの「百万ドルをとり返せ!」は文句なく面白かったな。
posted by らくだ at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評・芸能など | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9805497
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。