2008年04月03日

詐欺師の才能

 どうもエイプリルフールは失敗してばかりだ。別のブログで一昨年書いたエイプリルフールネタは頭から信じる人が続出しちゃって記事を削除、昨年はエイプリルフールそのものを自粛した。

 一昨年のネタは秋葉原で商業ビルの建設工事中に温泉が湧き出たため商業ビルをやめて温浴施設を建てることになり、その名も「萌えの湯」になったという話だった。自分ではあり得ないシチュエーションだと思ったんだけど、大真面目に書いたせいか信じちゃった人が何人もいたのよね。

 そこで今年は趣向を変えてみた。読んでいくと最後の段落にあり得ない団体名と人物名が出てくる。その固有名詞さえ見ればみんな絶対にエイプリルフールネタだと気づくはずだった。あぁ、それなのに…。

 複数の読者から「団体名と人物名が間違っていますよ」という指摘のメールをいただいちゃった。この人たちは記事の内容を頭から信じきっているのだ。その上で、『あら、らくださんたら最後の段落の有名人の名前を打ち間違えているので教えてあげなくちゃ』という親切心からメールを送ってくれたのは一目瞭然。うぅ、申し訳ない。

 私ときたら誤字・脱字・変換ミスの常習犯だから「身から出たサビ」といえなくもないのだが、こんなに簡単に知らない人(の書くこと)を信じちゃう人がいるとは思わなかった。私にだまされちゃった人たちって振り込めサギなどの犯罪被害に遭ったりしないんだろうか。心配になってくる。

 とここまで考えて、ちょっと待てよ、逆にいうと適当な作り話を信じ込ませられるあたしに詐欺師の才能があるってことかもしれないと思い至り、さらに落ち込んでいる。
posted by らくだ at 00:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すみません。今年のエイプリルフールネタって、「断水」の記事でしょうか? それとも削除されてしまったのでしょうか?
Posted by CHARADE at 2008年04月03日 01:52
自粛したとあるので、断水の話は本当では?
まぁこういう人の場合、文章の最後とか途中で
エイプリルフールネタだよ!!と明記した方が、
いいかもしれませんね。
そしたらお、上手いなと皆思うだろうし。
Posted by イツキ at 2008年04月04日 14:12
>CHARADEさん、イツキさん

 一昨年だけでなく、ことしのエイプリルフールも別のブログの話です。まぎらわしくてすみません。
Posted by らくだ at 2008年04月05日 05:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。