2007年12月21日

冷蔵庫が壊れた

 冷蔵庫が壊れた。朝方家を出るときは別に何もおかしいところはなかったのだが、夫が朝ごはんを食べようとしたら、冷凍庫のものが溶けていたという。

 1人暮らしをしていた時に買ったから、ずいぶん長いこと使ったことになる。調べたら92年製造だった。15年も使ったのか。そのうち3年は倉庫でお留守番をしていたから、実質的には12年間働いてもらったことになる。物もちがよすぎるかもしれない。

 冬場でよかったとはいえ、冷蔵庫がないとすごく困る。夫がマンションの管理人さんにお願いして集会室の冷蔵庫を使わせてもらえることになり、とりあえず日持ちしないものを運んでくれた。

 夜、夫と待ち合わせて冷蔵庫を買いに行く。選択肢はそれほどない。我が家は冷蔵後の上にオーブンレンジを置いているからだ。で、あっさり候補が決まる。問題は値段よりも配達日。

 ヤマダ電機は微妙に安いながらも「10日から2週間かかります」と言われた時点でアウト。ビックカメラはわずかに高かったけれど、最初「お届けは26日」と言われたのを、「1日だけでもいいから早くなりませんか?」と交渉したところ23日の午後に配達してもらえることになり即決で買ってきた。あと2日の辛抱だ。
posted by らくだ at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。