2007年10月26日

初めてのおつかい

 いまだに元通りに歩けない。スピードものろいし、歩幅も狭い。近所に買い物に出かけたら、普段なら10分もかからない道のりなのに、歩いても歩いてもスーパーに着かない。情けなくなってしまった。

 やっとたどり着いたスーパーは雨のせいかすいていた。カートにつかまって一通り買い物を済ませ、外に出ようとしたところでベンチがあるのに気づいた。『ちょっと一休みしていくか』と座ったところまでは覚えているのだが、気がついたらベンチで丸くなって寝ていた。一瞬自分がどこにいるのか分からなくて、病院に戻ってきたのかとあせった。

 ベンチで寝てるおばさんて、まるでホームレスじゃん…。すごい恥ずかしかった。それにしても置き引きされなくてよかった。
posted by らくだ at 22:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり勝手が違ってお疲れのようですね・・・
ご自愛くだされ
Posted by あるる at 2007年10月27日 21:22
>あるるさん
ありがとうございます。足の筋肉が弱ってしまったのか、今計ったら太ももが2.5センチ減、ふくらはぎも1.5センチ減になっていました。これだけの短期間でここまで部分痩せするとは予想外です。ウエストは全然変わっていないのに…。

元気になったらまた元の太さになってしまうのかと思うと、正直いってちょっと複雑な心境です。
Posted by らくだ at 2007年10月27日 21:55
下界の生活に戻るには焦ってはいけません。
ちょこっと入院しただけでも筋力が落ちると言いますし…
歩くときも、らくださんが今まで早足過ぎたのかもしれませんよ♪

女性の身体は、30代後半から50代前半までが自分では一番元気に動けると感じてしまいがちですが、一番忙しいときだからこそ、その後の老齢期を元気に過ごせるかどうかの大切な時期ですよね。
更年期で体調を崩される方にはふだん活発な人ほど別人のようにしょぼんとしてしまう方を見受けます。

どうか病後だという事をお忘れにならぬよう
少しずつ、少しずつ戻すようにしてください。
そして、来春はヘドロでない無色透明キラキラの温泉にご一緒したいです♪
先生のお言葉=ヘドロのような湯
確かに、冷静になって考えると温泉だというだけで赤・黒・黄・茶・緑・青、あらゆる色の湯、特にどろどろ濁っていれば濃いなどと言って嬉々として浸かる。
これが「ただの水溜りだよ!」と言われたら絶対に浸からないものねぇ。
ゲに恐ろしきは温泉狂なり
Posted by 聖婆 at 2007年10月29日 21:49
>聖婆さん
うわ〜い、ヘドロだろうと無色透明キラキラだろうと、婆さまとだったらどこまでもついていきます!

しっかし、鏡に映った傷跡はかなりグロい…。上から見下ろす傷は見慣れたつもりだったのに、家に帰ってきて鏡に映った姿をみてビックリ&ガッカリしました。「早く薄くなってくれないと温泉も行けやしない…」と一人でぼやいています。なるべく腹筋に力が入らないように静かに暮らす日々です。
Posted by らくだ at 2007年10月30日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。