2007年10月11日

金木犀

金木犀 気がつけば今年も金木犀の季節が来ていた。あちこちで甘い香りが漂っていて、歩き回ると鼻から幸せな気分になる。幸せ度でいったら焼きたてのパンの匂いに近いかな。もろもろのイヤなことを忘れさせる力がある。

 携帯で撮った写真を久しぶりにアップ。8月の鳥取砂丘の写真よりもマシに撮れた。私以外にも携帯で写真を撮っている人を何人か見かけた。みなさんブログにアップするのだろうか。

 桜ほどではないにせよ金木犀ファンの私。ただしこの香りが香水だとしたら絶対に買わないし、もらってもつけないな。私にはちょっと甘すぎる。
posted by らくだ at 22:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金木犀ってジャスミンの親戚だけあって
結構おいしいですよ・・・(食欲の秋)
お茶や蜂蜜漬に最適です。
Posted by 索@飯山 at 2007年10月12日 10:16
私にとって金木犀って、秋の運動会の香り。
今年は、愛知県の湯巡りで出会いました。

索@飯山 さん!
私も、中華街で金木犀の御茶を購入した事がありますよ。

らくださん!
子供の頃、あの小さい花を押し花にして飾ると、色も形も可愛いい、ふわふわした香りが優しく包み込んでくれて幸せ〜な私がいました。
Posted by 苺 at 2007年10月12日 14:59
わたしにとっては「キンモクセイの香り」=「トイレの匂い」だったりします(汗)
でも最近の芳香剤の香りは多様化してて、必ずしもそうではなくなってますね。
Posted by あるる at 2007年10月13日 04:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。