2005年07月31日

北朝鮮に負けた…

 サッカー東アジア選手権で、日本があっさり北朝鮮に負けた。スポーツと政治は別なんていうけど、北朝鮮には絶対に負けてほしくなかった(それじゃ中国と韓国に負けるのはいいのかって言われると、それも困るのだが)。

 試合に負けたことが純粋に悔しいというのとはちょっと違う。北朝鮮の女子アナがあの腹の底から出すような太い声で「日本に勝利しました」ってニュースで自慢げに伝える姿がなぜか自然と頭に浮かんできて腹立たしいのだ。

 それにしてもきょうは弱かった。海外組がいないとここまで違うのか。スタメン出場した大黒はこれまでに比べたらまったく存在感がなかったし、サントスにいたっては「精彩を欠く」というレベルの話じゃなく、敵に見えた瞬間さえあった。中国戦と韓国戦が不安だ。
posted by らくだ at 23:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は日本チームに海外組がいなかったので、W杯予選リーグでの北朝鮮戦2試合の結果を参考にして「良くて引き分け、先に点を取られたら負けるかな。」と予想していたら本当にその通りになってしまいました。

国ではなくて個人という視点から見ると好印象の人々も多いのかもしれませんが、国家という視点で見ると、現在の私は北朝鮮、韓国、中国という国々に対してあまり良い印象は持っていません。だから、個人的な気持ちとしては日本チームに勝って欲しかったです。

しかし、試合を観戦している時の私は冷静(薄情?)になるので、テレビの前でそれほど一喜一憂しません。前回のW杯の本選トーナメントでの日本ートルコ戦(トルコだったかな?記憶が曖昧かも。)で、日本がトルコに前半の早い段階で1点先取された試合の時も「試合の流れからして日本の負け、逆転勝ちはない。」とそこでテレビを観るのを止めて、後でニュースで試合結果だけを聞いて「やっぱり負けたんだ。」と確認しているような人物です。

日本チームが1点取ったからといって大喜びするわけでもなくて少し微笑むだけの私、相手チームに1点取られたからといって残念がるわけでもなくて冷静に受け止める私。そんな私は、感情むき出しのアツイ人たちを少しうらやましく思ったり疎ましく感じたり。そんな複雑な気持ちを抱きながら今後も冷静(薄情?)にスポーツ観戦をしていくんでしょうね(笑)。

さてさて、中国戦と韓国戦はどうなることやら。でも、現在の私の関心事はサッカーよりも夏の全国高校野球です。いつものように冷静(薄情?)に予想してテレビ観戦したいですね〜。でも、観る暇はないから見応えありそうな試合だけあらかじめ録画しておく予定です。
Posted by ハググ at 2005年08月01日 01:20
サッカーは興味がないのですが、北朝鮮戦と聞くと気になります。
日本が勝っちゃったら日本の選手は無事帰してもらえないのではないかとか、北朝鮮が負けたら北朝鮮の選手は強制収容所に送られるのではないかとか、偏見な疑問が沸々と湧いてきてしまいます。

日本の女子アナというと、久保純子(古い?)とかを思い浮かべますが、北朝鮮の女子アナは加賀美幸子風な方が多いようですね。どっちがどうと言うわけではないですが...。

すいません、与太話で。m(__)m
Posted by ZWEISTEIN at 2005年08月01日 01:34
サッカーは見ないのですが
その気持ち分かります〜w
してやったり、て顔の女子アナですね(笑

けどどんな練習の果てにどんな形で勝ったとしても、
北朝鮮に住んでいる方々が(その報道&日本ザマミロ、てのはさて置き)少しでも元気になるモトになればいいな、とか思うのは場違いですかね(^^;

それにしてもサッカーされる方は凄いです。
90分も走り続けていられませんよ・・
Posted by 浩然 at 2005年08月01日 14:56
>ハググさん
 私は前半は「ちきしょ〜」などと言いながら力を込めて見ていました。後半は諦めムードで音声だけ聞きながら仕事していました。

 高校野球はもう何年も見ていません。というか、野球そのものに全く関心がなくなってしまったんです。

>ZWEISTEINさん
 そうそう、加賀美幸子ふうですね。服装をチマチョゴリにしたら、まさしくそんな感じです。それにしても韓国と北朝鮮のニュース映像をみていると、口調が全然違いっておもしろいですね。

>浩燃さん
 浩燃さんは心が広いですね。私なんて、北朝鮮に住んでいる人の元気のモトになればいいって考えがそもそも1%もありませんから…。

 サッカーって真夏にやるスポーツじゃないですよね。湿度の低い国ならまだしも、蒸し暑い東アジアで一番暑い時期にやるなんて体に悪そうです。
Posted by らくだ at 2005年08月01日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5517688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。