2004年02月25日

ソフトバンクのお詫びは何?

 ヤフーBBを利用していない私だけど、ソフトバンクが今回の顧客情報流出で顧客にどんな賠償?おわび?をするかには興味津々だ。昨年11月にファミマの顧客情報が流出したときは、被害にあった人18万2780人にそれぞれ1000円のクオカードが送られた(プレスリリース)。

 今回は460万人分の顧客情報が本当に流出していたとして、ファミマの例にならったら総額46億円になる。でも、まさかクオカはないだろうから接続料が1ヵ月分タダになったりするのだろうか。加入前の人には「○カ月無料」とか派手な宣伝しているのだから、数カ月分の接続料を無料にしたってよさそうなもんだ。

 本当は我が家もヤフーBBにしたかったんだよね。というか、ほかのところでもよかったけど、やっぱり一番大手がいいかと思って。というのも我が家の使っているISPはサービスが恐ろしく不安定。なにかトラブルがあると必ずこちらが悪いと疑われる。対応はノロイ。ヤフーBBでも何でもいいから移行しようとしたら、マンション単位の契約になっていてCATV以外のサービスは利用できない仕組みだと知った。CATVは割高なので、そのままになっている。

 どこのサービスも顧客囲い込みに必死でいろんなインセンティブをつけて契約を迫るけど、いったん契約しちゃったら「ハイ、それまで」みたいなところがあるように思う。今回の情報流出で、わがプロバイダーは情報の管理を強化したんだろうか? 2週間前のサーバートラブルのアフターケアにいまだに追われていて、たぶんそれどころじゃないんだろうな。
posted by らくだ at 23:30 | ホノルル ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 結局451万7039人分の顧客情報が流出していたと確認された。ひょっとしてギネスブックもの? 会員へのおわびは500円の金券だって。ちょっとセコクありませんか?
Posted by らくだ at 2004年02月27日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。