2004年02月21日

アクセスカウンターが3万に!

っても、このブログじゃなくてメインサイトの話。漠然とした目標は1年1万ぐらいのペースだったのに、1年5ヵ月弱で3万になった。素直に嬉しい。ま、もうキリ番とかカウプレとか騒ぐお年頃でもないし、このまま1人で静かに喜んで終わろう。

 ほとんどの個人サイトについているカウンター、結構いい加減だ。クリックするたびにカウントアップされていくのもあれば、同じ人の連続クリックはカウントされない(私が使っているやつ)のもある。そうかと思えば、24時間以内は同じ人がアクセスしてもカウントしないなんてのもあったな(先日、サーバーが逝ったときに一時使っていた)。

 それに私が以前使っていた「スゴいカウンター」っていう無料レンタルのやつ、いきなり数字が数千増えたかと思えば減ってみたりする、文字通りに「スゴイ」カウンターだった。そんなこともあってか、カウンターの数字の進み具合は全く気にならなくなってしまった。最初のうちは自分のサイトを開いちゃ「あ、カウンターが進んでいる! 誰か見に来てくれたんだ」って喜んでいたのにね。

 思い返せば3ケタで「あ〜早く4ケタの大台に載せないかなぁ」ってジタバタしていたころが、カウンター的には1番楽しかったな。おっと、このブログのカウンターはまさに3ケタだ。それでも、初心を忘れちゃっているからか、数字は全然気にならない。

 それじゃカウンターを外す日は来るのだろうか? ほんとうはこんな趣味の世界で数字に縛られるのもバカバカしいとは思っているんだよね。でも、どうかな。『誰かが見てくれている』証として更新のモチベーションをキープするために、きっと外せないだろうな。
posted by らくだ at 23:56 | デリー 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | Web&ブログ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3万カウント、早々の達成おめでとうございます。
らくださんの「ひとりごと」一日の締めくくりに読まさせて頂いています。
共感することが多いです。
今日の「お犬さま」の飼い主が、若い女性とは思えないですよね。若い頃は、公共道徳、正義感があふれ出て、周りのうっかり小母さんを注意するくらいの勢いがあったような。。。
Posted by kokumi at 2004年02月22日 22:29
 kokumiさん、どうもありがとうございます。訪問者としては3万人目の人も29999人目、30001人目の人も同じ訪問者で同じように歓迎・感謝していますが、節目の数字ってなんとなく嬉しいですよね。

 私のひとりごと、誰が読んでくれているんだろうと思うこともあります。書く方としては、きょう(22日)みたいに怒りまかせに書いていると、指のうごきもなめらかでサラサラって一気に仕上がります。
Posted by らくだ at 2004年02月22日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。