2004年08月08日

中国に初のヌーディストビーチ

【お詫び】この記事を書いてから1年以上経ちましたが、いまだに「ヌーディストビーチ」とで検索して毎日たくさんの方がこのページにいらっしゃいます。99%あなたが期待している内容ではないと思われますので、最初にお詫びしておきます。
**********************************************

 中国で8月12日に初めてヌーディストビーチができるそうだ。場所は浙江省の省都・杭州から80キロの臨安。(チャイナ・デーリー写真付)

 記事によると、オープンを間近に控えていても、賛否両論みたいだ。西洋化の動き? 記事の中に、浙江大学Liu Zhijun 教授のコメントとして、
一部の国では裸で泳いだり温泉に入ったりするのは当たり前のことだ
と出ている。この温泉の部分にはたぶん日本も入るんだろうな。

 というのも、西洋人の間じゃ、日本の温泉に入るのにかなりの抵抗を示す人が少なからずいるから。「裸で他の人と一緒にオンセンとかいう風呂に入るんだったら、ヌーディストビーチの方がマシ」と言われた時、初めて温泉とヌーディストビーチを同列に論じる人がいることを知った。ヌーディストビーチって聞くと、大方の日本人は自分とは関係ない世界のことと思ってひるんでしまうけど、西洋からみると温泉もたいして変わらないんだな。

 これまで海外で他人と一緒に裸で入った温泉はハンガリーと韓国だけだ。もちろん混浴じゃなくて女湯。混浴だと水着が必要で温泉プールみたいなところが多い。ハンガリーの温泉は一部でヌーディストゾーンがあったな。足を踏み入れていないけど。入り口の看板から察するに、雰囲気は混浴よりもヌーディストビーチって感じだったな。こうしてみると、日本の混浴文化って希少価値がありそうだ。

【追記】結局、このヌーディストビーチは激しい反対にあって実現が見送られたそう。
posted by らくだ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ヌーディストビーチ!踊るKFCガールズ!不思議な街「臨安市」へようこそ
Excerpt: テンポのよい音楽が突然鳴り響いた!夕飯を食べ終えたケンタッキーから出たお店の前には、老若男女が50人ほどあつまっていた。輪の中にはKFCのお姉さんが4人、子供たちと一緒にダンシィング!クリスマスソング..
Weblog: 中国上海 海外生活ブログ・日記|上海カモメ
Tracked: 2004-08-31 11:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。