2004年07月13日

梅雨明け

 梅雨が明けた。東京は36.3度でこの夏一番の暑さ。といっても、これは芝生の上の百葉箱の中の温度だろうから、日中アスファルトの上を歩いている身にとっちゃ、もっと気温は高く感じる。

 夜になって北風になり、すごしやすくなった。体調が復活してきたのも大きいかも。インドと香港で暮らした経験のある私はもともと暑さに強い。35度までだったら冷房がなくても快適にすごせるし、40度ぐらいまでなら我慢できる。先週の乱調は、さわやかだった高地の昆明から帰って来たのが響いたみたいだ。

 東京とは対照的に新潟と福島の一部では豪雨になり、川の堤防が決壊。死者も出るなど大変な事態だ。最近は「降ればどしゃぶり」ってことが増えている。いまや「異常気象」が異常じゃなくて当たり前になってきた。

 日本だけじゃない。インド北東部とバングラデシュも集中豪雨ですごい洪水になっている。BBCによるとバングラは国土の3分の1に影響が出ているそうだ。ちょっと前は中国南部も水害があったな。

 あまりにも好き勝手にやっている人間に神様が怒っているのかもしれない。殺し合いをしたり、地球を痛めつけたり。人間てどこかで進化を間違えちゃったような気もする。ノアの箱舟の大洪水が起きたころの人間は今より堕落していたんだろうか。神様が今度大洪水を起こすときは生き残らせてもらえる人なんていないのでは? 人間はいったん滅亡してゾウリムシからやり直したほうがいいかも、などと思うこのごろだ。
posted by らくだ at 20:54 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

梅雨明け
Excerpt: 梅雨明けの最新情報をチェック!ad2();         梅雨明け...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-07-06 02:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。