2006年09月21日

リバテープ

 友人が毎日新聞に載っている「ばんそうこう」の地域別の呼び名の記事を教えてくれた。たぶん他のブログでも話題になっているのではないかと思う。

 私はずっと「バンドエイド」と呼んでいて、いつの間にか「ばんそうこう」になっていた。無意識のうちに『いろんなメーカーのものが出てきたから、一般的な名称としてはばんそうこうが適当だ』と思って呼び方を変えたんだと思う。自分でもはっきりと意識してバンドエイドを使わなくなったわけじゃないから、正直言ってよく分からない。

 この記事に出ている言葉のうち「サビオ」は聞いたことがあるから分かるけど、カットバン、キズバン、リバテープという言葉が瞬間的にばんそうこうに結びつくかといったらちょっと自信がない。カットバン、キズバンはなんとなく言葉の意味とその場の雰囲気で分かりそうなもんだが、リバテープって何よ?って感じだ。初めて目にする言葉だ。

 記事にあるマックとマクドは既によく知られている。この夏は奈良で車に乗せてもらった人にもうひとつ教えてもらった。「東京で『がんもどき』っていうでしょ。こっちでは『ひろうす』って言うんだよ」って。もう全く初耳の言葉だったので、「それ漢字ですか?平仮名ですか?」などと聞いてメモを取ってしまった。あの瞬間だけは海外旅行をしている気分だったな。そういうなんでもない発見?はいつも楽しい。
posted by らくだ at 22:24 | Comment(13) | TrackBack(0) | 話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。

最近こそ「バンドエイド」ですが、九州人である私はリバテープで育ちました。

リバテープのガーゼ部分には消毒薬アクリノールが含まれています。
アクリノールの商品名をリバノールと言い、それから来た名称だそうです。
Posted by ドクターM at 2006年09月22日 08:55
私は沖縄ですがリバテープでした。
Posted by 翠 at 2006年09月22日 19:31
静岡人です。
カットバンもリバテープもわかります。
『サビオ』は初めて知りました。
Posted by なな at 2006年09月22日 22:01
>ドクターMさん
 初めまして。リバテープの由来を教えていただき、ありがとうございます。私はきのうまでだったら「リバテープってセロテープの仲間?」とか間抜けな質問をしてしまうところでした。

 ホームページのアフリカ旅行記、楽しく読ませていただきました。私はケニアもタンザニア本土も行っていませんが、ザンジバルとザンビアのリビングストンは行ったことがあります(別々の旅です)。

 リビングストンの安宿に撮影済みのフィルムとか通勤定期とか社員証とか忘れてきて、日本に帰ってきてから電話した上で返信用の封筒を送り、1カ月余りかかって送り返してもらいました。懐かしい思い出です。

>翠さん
 沖縄出身でしたか! 沖縄はバンドエイドだという先入観があったのでリバテープとは意外です。

 毎日の分布地図をみると、リバテープは本州では奈良がポツンと飛び地状になって食い込んでいるし、カットバンは山梨が飛び地になっているし、そういう県だけ営業努力したのかな〜なんて考えると面白いです。

>ななさん
 静岡はこの地図ではばんそうこうになっていますね。それなのにリバテープもカットバンも知っているなんてスゴイ!

 サビオはね、子供のころに友人のお母さんで「サビオ」っていう人が一人いたんです。「○○ちゃんのお母さんはサビオっていうんだよね」って友人の間でも話題になっていました。
Posted by らくだ at 2006年09月22日 22:20
恥ずかしながら、我が家の孫は中学生になっても、そのなまえ違うよと何度言っても「ばんそこエイド、ちょうだい!」と言う(^_^ゞ
Posted by 聖婆 at 2006年09月23日 00:48
お久しぶりです。
いつも楽しみに拝見しています。

こちらも職場で話題になりました。
ちなみに、最近は、バンドエイド。
少し前までは、サビオでした。
そして、懐かしの置き薬の薬箱のテープは、リバテープです。
まだ、「置き薬制度」健在しています。

Posted by kokumi at 2006年09月23日 09:23
--再度--
大阪人の夫にこの話題。すると、
”ばんそうこうとバンドエイドはちゃうねんでー。”
彼が言うには、バンドエイドのテープの部分だけのものが昔あって、
それをばんそうこうというそうです。ガーゼは自分で当ててたそうです。
ホントかなぁ。
Posted by 翠 at 2006年09月23日 18:23
こんばんは。
翠さんのダンナさんは正しいです。

私は大阪ですが、我が家ではがんもどきのことはてんぷらと呼んでます。
Posted by 蔵@大阪 at 2006年09月24日 00:53
はじめまして
ちなみに食器を洗う洗剤は自分の中では「ライポン」ってなってますけどコレは地域じゃなくて時代背景ですか?「ママレモン」っていう人もいるし
Posted by mastar at 2006年09月24日 06:48
がんもどきですが、祖母が「ひりょうず」と言っていた気がします。広島県ですが。
と思ってぐぐってみたら、こんなページを見つけました。
「お豆腐ランド/『がんもどき』と『ひりょうず』は別ものだった」
http://www.toyoshinpo.co.jp/tofu/tofu0509_1.html
5へぇ。
Posted by さねを at 2006年09月24日 08:07
1日見るのをさぼったら、たくさんコメントがついていました。レスが遅れてごめんなさい。

>聖婆さん
 「ばんそこエイド」ってかわいい響きですね。

>kokumiさん
 サビオって聞いたことがあるだけで、見たことはない私です。

>翠さん、
 私はそのテープだけのものも「ばんそうこう」と呼んでいます。薬局にも「ばんそうこう」と買いに行ったところ、バンドエイドの売り場を教えられ、「そういうのじゃなくて、ガーゼが動かないように貼るやつ」といって買った記憶があります。

>蔵@大阪さん
 こちらにもいらしていただき、ありがとうございます。九州だったかな、ちょっと記憶に自信がないのですが、私が「さつま揚げ」と認識しているものを「てんぷら」と言う人がいてビックリしたことがあります。

>masterさん
 初めまして。私はママレモン派かな〜。ライポンて初めて聞き(見)ました。

>さねをさん
 せっかく「ひろうす」を覚えたので、私もググッて「飛竜頭」ひりゅうずからきているらしいというのを見つけたんですが、調べてみると「ひりょうず」が1万件以上、「ひりゅうず」が3300件くらいなんですね〜。ちなみに私の友人たちは全員、「ひろうす」、「ひりゅうず」、「ひりょうず」、どれもまったく知りませんでした。
Posted by らくだ at 2006年09月24日 15:13
はじめまして。博多からですが、子供の頃よく怪我をしていた時に親から「リバテープ」はっときんしゃい!とよく言われてました。リバテープが方言だなんて知りませんでした・・・でも今は子供にテープ持ってきんしゃいと言ってます。「さつま揚げ=てんぷら」です。「ひもじい」って分かりますか?
Posted by みかん at 2006年09月26日 14:42
>みかんさん
 レスが遅くなってごめんなさい。「さつま揚げ=てんぷら」でしたか。「ひもじい」はお腹がすいた以外の意味があるんでしょうか?

 大学に入ってすぐ、山口出身の同級生が「えらいなぁ」と言っていたのですが、どうも私の知っている「偉い」とは違う意味のようで戸惑いました。「疲れた」という意味だとしってビックリでした。
Posted by らくだ at 2006年09月27日 18:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。