2006年07月24日

絶景世界遺産ランキング

 22日の夜、NHK総合テレビで世界遺産の人気ランキングをやっていた。途中から見たので趣旨はイマイチはっきりしないが、世界遺産の中でも絶景スポットに絞って投票を募ったらしい。結果は以下の通り。 
 1 マチュピチュ(ペルー)*
 2 モン・サン・ミッシェル(フランス)
 3 イグアスの滝(ブラジル・アルゼンチン国境)*
 4 九寨溝(中国)
 5 ピラミッド(エジプト)
 6 アンコール遺跡群(カンボジア)*
 7 グランドキャニオン国立公園(アメリカ)*
 8 ナスカ地上絵(ペルー)
 9 タージマハル(インド)*
10 ベネチア(イタリア)
11 フィレンツェ歴史地区(イタリア)*
12 イースター島(チリ)
13 ガラパゴス諸島(エクアドル)
14 グレートバリアリーフ(オーストラリア)
15 エアーズロック(オーストラリア)
16 バルセロナ・ガウディ建築群(スペイン)
17 アルハンブラ宮殿(スペイン)*
18 黄龍(中国)
19 万里の長城(中国)
20 イエローストーン国立公園(アメリカ)
21 屋久島(日本)
22 カナイマ国立公園(ベネズエラ)
23 ローマの歴史地区(イタリア)*
24 カッパドキア(トルコ)
25 アルベルベッロ(イタリア)
26 サンタ・マリア・デッレ・グラチエ修道院(イタリア)
27 ヨセミテ国立公園(アメリカ)
28 ぺトラ(ヨルダン)*
29 カナディアン・ロッキー山岳公園(カナダ)*
30 メテオラ(ギリシャ)*
 *印は私が行ったことのあるところで、30カ所中全部で11カ所だ。あらためてリストを見直すと、天邪鬼な私はこういう人気スポットにはそれほど興味がない(11カ所も行っているくせに)。

 だって、人気の絶景ポイントって、雑誌やテレビで見た写真の確認みたいになっちゃうんだもの。あたしゃ2、3枚写真を撮ったら『もう十分』て気分になってしまい、同行者がいる場合は「えっ、もういいの?」って驚かれてばかりだ。行く前に歴史的背景などを深く予習していかないせいかもしれない。

 おまけに世界遺産に指定されてしまうと、それだけで人がたくさんやってくるから、よそ者は「カモ」って感じ。目が$マークになったような人がわらわらと寄ってきてウザイことこの上ない。世界遺産への登録を受けて入場料が跳ね上がったりする。どこに行ってもお金の臭いがして私は和めない。

 私は景色よりも人間が好きだな。私にとって海外の旅の醍醐味は、知らない土地に住んでいる知らない言葉を話す人と苦労してコミュニケーションして、心が触れ合ったと思える瞬間。『人間に生まれてよかったな』と感じるときだ。 
タグ:世界遺産
posted by らくだ at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


Excerpt: アルハンブラ宮殿アルハンブラ宮殿は、イベリア半島での最後のムスリム政権であるナスル朝時代に建設された壮麗な宮殿都市である。スペインのグラナダにある。「アルハンブラ」とは、アラビア語で「赤い城塞」を意味..
Weblog: 魅惑の世界遺産
Tracked: 2007-09-07 05:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。