2005年02月17日

「児童強姦」実は「純愛物語」のその後

 ちょっと遅くなってしまった。2004年の8月11日に書いた「児童強姦」実は「純愛物語」の後日談。CNNの日本語ウェブニュースによると、合計8年間服役して出所した女性教師(43=事件当時34)に元生徒(22=同12)が昨年秋にプロポーズ、ことしの4月にめでたく結婚するとか。めでたし、めでたし。

 この元生徒がテレビインタビューに答えていることろを見た。小学生だった当時に「先生をキュートだと思ったの?」と聞くインタビュアーって意地悪だな〜。彼はちょっと考えてから「ホットだと思った」と答えていた。

 2人の間には娘も2人いる。どちらも刑務所で生まれたというのもスゴイが、これからは一家4人で仲良く暮らしてもらいたいもんだ。女性教師の前の夫と子供4人はアラスカにいるというが、どんな気持ちでこのニュースを知ったのだろう? 素直に祝福できるのだろうか?


posted by らくだ at 17:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。