2011年03月18日

東日本大震災救援活動


Help Japan / Dominic's pics


 救援活動といっても、もちろん現地にかけつけるわけではない。自分にできる募金・節電をするだけだ。自分がいつも利用するのは日本赤十字社なので、右側に義援金の募集を呼びかけるバナーを貼りつけた。目に止まった方、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m  

 このバナーは日本赤十字の公式バナーではなく、個人のボランティアで作ったらしい。見つけたのは雨の日さんが作ったNAVERまとめサイト「ブログに貼れる義援金・節電バナーまとめ 東日本大地震」だ。こちらには、ほかにもたくさんバナーが支援団体のリンクとともに紹介されているので、何かバナーを貼ろうというブロガーのみなさんはのぞいてみてください。

 ブログなどを運営していないのでバナーは関係ないという人は、雨の日さんの別のまとめサイト「義援金・募金・寄付金できるサイトまとめ 東日本大地震」をどうぞ。手元の現金が乏しい人なら、Tポイント、楽天ポイント、はてなポイント、JALとANAのマイルなどを使って支援可能。

 ポイントもマイルもないという人なら、ブックオフが始めた「売って支援プログラム」はどうでしょう? もう読みそうもない本、聞きそうもないCDは誰しも1つや二つは持っているはず。それで人助けができるって、嬉しいことじゃないですか。
        
posted by らくだ at 20:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
義援金とは関係ないのですが、こんなのが下記リンク先にありました〜。ネット上ではけっこう広まっているのかな?。


「買い占めを止める」運動活発--わかりやすいポスターで喚起の輪

http://japan.cnet.com/sp/eq2011/35000628/
Posted by ハググ at 2011年03月19日 11:26
ハググさん

ウエシマ作戦のことは読んだけれど、このポスターのことは知りませんでした。シンプルでいいデザインですね。

スーパーには今だにコメもパンも豆腐もありませんが、トイレットペーパーは入荷時に居合わせることができ、ようやく買えました。危ないところでした。1人1パック限定になっていました。

それでも他の乾物・缶詰類などをみると少し増えたように見えます。そろそろパニックも一段落したのかな〜と感じています。

ガソリンはまだですね。車に乗らないのであまり意識していなかったのですが、近所のGSはどこも「売り切れ」の張り紙をして休業しています。これで物資を被災地に届けられるのか、それが不安です。
Posted by らくだ at 2011年03月19日 14:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。