2011年01月08日

“南海岸”はどこ?

 今になって一週間以上も前の失敗にふと気づいた。失敗というほどのことじゃないかもしれない。大阪遠征中に中国人のカップルに声をかけられ「ココに行きたいです」とメモを見せられた。メモに簡体字が書いてあることからして、台湾や香港の人じゃないらしい。行きたいという地名はこう書いてあった。
南海岸
和田
 う〜む、そんなところ聞いたこともない。南海岸というからには和田じゃなくて和歌山では? 頭の中は温泉中心に回っているので「和田という海岸は聞いたことがないですね〜。和歌山県なら海岸はたくさんあるから和歌山県のことでは? 白浜は温泉でも有名ですよ」なんて説明したもののイマイチ自信がない。「自分はこの辺りの人間じゃないから、ほかの人に聞いたらすぐに分かるかも」と逃げておいた。

 今日になってひらめいたのは、あれは単に改行の位置が悪かっただけで「南海岸・和田」ではなくて「南海・岸和田」なのではないだろうかってことだ。どひゃ〜。あの時は頭の中が「南海岸」で固定されてしまい、紀伊半島の地図しか頭の中に浮かばなかった。

 あの人たち無事に目的地に行けただろうか。岸和田だったとしたら『なんだ、日本人には漢字を読めない人がいるんだ…』と笑われているかも。勘が鈍すぎて恥ずかしい。
   
タグ:大阪
posted by らくだ at 11:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
らくださん、こんにちは。

「南海岸(改行)和田」とは、やはり、南海電車の岸和田だと思います。私は東京出身で大阪に住んだ経験がないので、らくださんの推論を全部読むまで、全く思いつきませんでした。でも、岸和田出身の夫に「みなみかいがん わだ って何だかわかる?」ってちょっと聞いてみたら、すぐに「岸和田のことか?」って答えが返ってきました。「岸和田って和田氏から来ているから。」

それで、岸和田市のHPを見てみると、

建武元年(1334)楠正成の一族和田氏が、当時「岸」と呼ばれていたこの地に城を築き、根拠地としたことから「岸の和田氏」と呼ばれ、「岸和田」の地名の起こりになったといわれています。

とありました。岸和田の人なら和田だけ見ても、岸和田が連想できるようです。この中国人は、運悪く改行の入った文章の一部を書き写して持っていたのでしょうね。地元の人に聞いて、きっと目的地に辿り着けたことでしょう。
Posted by peachp at 2011年01月08日 20:49
らくださん、お久しぶりです。今年もどうぞよろしく!

年末からニューヨークに行ってました。一晩で60p積もった「40年ぶりの大雪」に遭遇しましたが、めげずに遊んできました。

私もニューヨークの地下鉄駅で、イタリア人のおばちゃんに道を聞かれました。お互い通じた言葉が“メイシーズ”と“ショッピング”のみ。
どうして私に声かけるかな?どう見てもツーリストでしょ?それに私は地図は読めるけど、これ以上の人に出会ったことないってくらい「方向音痴」しかも、地下に入ると方角がわからなくなるのよ、おばちゃん。
とりあえず、近くの地図まで連れて行き、「今ここ、メイシーズはこっち」と説明するも、出口がわからない様子?仕方なく、地元っぽい人をつかまえ教えてもらいました。ちゃんと行けたかなぁ?

私よく、日本に限らず見知らぬ土地で道を聞かれるんです。そのたびに間違ってなかったよね?と心配になります。つい先日も、店の場所を聞かれ、直進で10mのところを、あっち行って曲がって、また曲がる、と『コ』の字に曲がっていく道を教えてしまい、後で追いかけました(笑)

次に聞かれたら、ちゃんと教えてあげようと思います(^^;)
Posted by のりにゃん at 2011年01月08日 22:07
>peachpさん
こんにちは。わざわざ岸和田市の公式サイトまで調べていただき恐縮です。ブログやっていると、書きなぐったことについて読者から教えていただくことが多く、ラクして知識が得られて助かります。

やはり、大阪の人に聞けばピンと来たんですね。あの人たちが次に聞いた人が大阪の人ですぐに分かったならいいのですが。そうしたら、「さっき聞いて分からなかった人はあれでも日本人?」と思われているかも(苦笑)。

ちなみに私よりもずっと関西の交通網に詳しい夫に聞いてみても、「自分もそう書いてあったら咄嗟には分からないと思うけれど、それは確かに南海・岸和田だと思うよ」と言われました。

>のりにゃんさん
ご無沙汰しています。明けましておめでとうございます。欧米の寒波はすごかったみたいですね。欧州の大雪のあとは米東海岸が大変なことに…ってニュースで見ました。ニューヨークで60センチの雪とは大変だったでしょう。

のりにゃんさんはなんとなく話しかけやすい雰囲気があるのではないでしょうか。それはいいことですよ。(^^)ニューヨークみたいに世界中から人が集まってくるところだと、もう外見とか国籍とかあまり関係ないですよね。

地下鉄を乗りこなせるなら方向音痴は返上では? しかもメイシーズに行きたいイタリア人のおばちゃんを手助けするとは、今年も福が回ってきて良い旅ができそうですね!
Posted by らくだ at 2011年01月09日 11:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179598082
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。