2006年05月17日

冒険者たち

(1) 両足が義足のニュージーランド人男性Mark Inglisさん(47)がチョモランマ(エベレスト)の登頂に成功したそうだ(BBC=写真あり)。おめでとうございます。

 両足を失ったのはNZ最高峰のマウントクックで2週間足止めを食らって凍傷になったため。そんな目に遭っているのに、それでもなおつらい目に遭いに出かけるっていうのが私には理解できないが、素直に尊敬する。ベースキャンプ4まで戻ったというから無事に下山したのだろうか。

(2)一週間前のニュースだけど、きょう友人に教えてもらった話(ニューヨークタイムズの原文=登録していないと閲覧できないかも)。世界旅行をしているドイツ人のサイクリストが、イギリスのポーツマスで自転車を盗まれた。

 それだけならニュースでもなんでもない。このHeinz Stückeさん(66歳)のスゴイところは、旅に出発したのが1962年! 44年間かけて世界211カ国、33万5000マイル(約53万6000キロ)をその自転車で走りぬいてきたという。

 そんなオンボロ自転車(44年前の自転車で50万キロ以上乗っていれば絶対にボロイはずだ)を盗んだ人がいるっていうのもスゴイ。これも古いものを大切に使うイギリス人気質か?

 ちなみにStückeさんの写真はこちらで閲覧可能(一番上の写真の左側の人)。自転車も写っている。確かに最近見かけないタイプのものだ。

(3)悲しい話。お気に入りに登録して、数カ月おきぐらいの頻度でのぞきに行く自転車旅行のサイトがあった。テクテク爺さんの自転車旅行記だ。

 南米パラグアイから今回の旅を始めたという旅日記の1日目までは読んでいた。そして『更新されてるかな♪』と続きを読みに行ったら…。テクテク爺さんこと中川容一さんはイグアスの滝に向けて首都アスンシオンを出発したその日に交通事故に遭って亡くなられていた。なんてこった。すごいショックだ。

 2年前くらいから愛読していたのにメールを送ったこともなかったのを、今になって後悔している。享年64歳。ご冥福をお祈りします。 
posted by らくだ at 23:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんぐりことテクテク爺さんの娘です。
突然の書き込みですみません。

あれから1年がたち、ふと思い立って『テクテク爺さん』で検索をかけたら思いもかけずいろんなページで名前を見かけることになり驚いています。

父のHPを愛読いただきありがとうございました。
Posted by どんぐり at 2006年10月21日 23:20
>どんぐりさん
すみません。3年近くもたってから、どんぐりさんのコメントに気付きました。なぜかコメント投稿通知のメールが届かなかったようです。

テクテク爺さんのHPがなくなってしまったときはとても悲しかったのですが、再開していただいてとても嬉しいです。本当に素敵なお父様でしたね。
Posted by らくだ at 2009年07月28日 13:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。