2010年12月09日

メキシコなう

20101209_010357.jpg


温泉の川。泊まった部屋の入り口から撮影。
さすがに12月のこの時期、湯温は30度もないけれど、
朝は湯気がほかほかでいい感じ。
日中は天気が良ければ快適に入れる。
苦労して訪ねた甲斐があった。

現在、長距離バスで移動中。
一等バスのETNは車内で無線LANが使えるので驚いた。
posted by らくだ at 01:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
温泉の川すごいですね!!

「世界温泉遺産」というテレビ番組で放送されていたイタリアのムリーノの滝には死ぬ前に行ってみたいです。らくださん一緒に連れて行ってください。(夢なのですが。)
Posted by あや@新潟 at 2010年12月14日 22:15
あやさん

上の写真で川が段々になっているように見えるのは、岩で流れをせき止めているからです。それでも流れが急なので、たまに溺れる人が出るそうです。この上流の洞窟の中で温泉が湧いているのですが、川原で湯気が立ち上っている様子をみると、川のあちこちでも温泉は湧いている様子です。

イタリアに行くのは私も夢で、今年の6月に計画したのですが、仕事の都合で長期休暇が取れずに断念しました。といっても、私が行こうと思ったのは南部でしたが…。

真面目な話、海外旅行はその人の本性が出るので、家族あるいは何でも言いたいことを言い合える気心の知れた友人と行くのが一番だと思いますよ。去年から今年にかけて友人と何回か旅して学んだ教訓です。
Posted by らくだ at 2010年12月16日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。