2010年08月27日

早く来いグーグル・ボイス

 グーグルがGメール利用者を対象とした電話サービス「グーグル・ボイス」を始めたと知り、早速アクセスしてみた。日本はまだサービス対象外で「Google Voice is not available in your country(あなたの国では利用できません)」と出てきてガッカリ。通話料のリストをみると、日本へは1分間の通話料が2セントだから2円弱。携帯電話も同11セント。ともに日本国内で固定電話からかけたりスカイプを使うよりもずっと安い(参考:毎日新聞AFP)。

 一時は愛用していたスカイプも、接続料が導入されてからは国際電話とスカイプ同士の会話以外には利用しなくなり、最近はスカイプ同士の会話にも飽きて国際電話をかけるだけ。要するにあまり使っていない。グーグルのサービスが日本でも利用できるようになったら、スカイプは多分使わなくなりそうだ。

 音質はどうなんだろう? スカイプは音質がいいとされているけれど、例えば台湾の春子ばあちゃんにかけると「年寄りで耳が遠いからなのか、聞き取りにくい」と言われ、固定電話で掛け直したことがある。スカイプよりもクリアに伝わるといいなぁ。といっても、日本でいつからサービスが始まるかも分からない段階で心配するには気が早いか。
   
タグ:skype
posted by らくだ at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web&ブログ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。