2010年06月13日

USTREAM頼み

 テレビは何やってんだよむかっ(怒り) 今日はニュースのたびに「はやぶさが帰還する」って現地から中継していたくせに、いざ地球に戻ってくる肝心の時間帯に生中継をしないって…。テレビ局の人と私のニュース価値判断には大きな違いがありそうだ。

 しかたなくUSTREAMで生中継を見ることにした。同じことを考えている人が多いらしく、音声が途切れてほとんど聞こえないし画面も動きがないので、何が起きているのか解らない。しかし、途切れ途切れに聞こえてくる「キター」の声で目を凝らすと、それらしきものがはっきりと見えた。単なる明るい点なのだが、ほんの1秒程度画面に現れた。あれに違いない。

 お帰り〜。7年余りの長旅だったね。ちなみにはやぶさが旅だった7年前の5月9日に私が何をしていたか調べてみたら、今とほとんど変わらず、仕事先に電話してスケジュールを調整し青森への湯めぐりに(今はなき「ふたりの北東北パス」利用で)出かける準備をしていた。自分にまったく成長が見られないのにガッカリした。

 話を戻すと、この有様じゃテレビ局の存在価値は縮小する一方だ。今日の対戦カードだったらワールドカップサッカーよりも、はやぶさの方が数字を取れたと思う。
      
posted by らくだ at 23:08 | Comment(3) | TrackBack(0) | メディア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、お、今夜だったかー!
あまり大きくもないのに頑張ってくれました。
生中継には時間が経ってしまったので
早速、検索♪ 感動動画を見せて頂きました↓
http://www.ustream.tv/recorded/7634995
Posted by 聖婆 at 2010年06月14日 04:54
#他の方の受け売りですが(汗)
今回のはやぶさの件は時間が短くてほんとに見られるか怪しいという点で、あまりTV生中継向きではなかったんじゃないかと。
今までだったらそれで終わっていたのがネットによって隙間を埋められて、らくださんみたいな批判が出て、さらにTV局がネットを目の敵にする・・・と(苦笑)
Posted by あるる at 2010年06月14日 19:46
>聖婆さん
おぉ、こんなにまばゆく光っていたんですね。生中継では白い点が一瞬見えて暗くなっただけでした。それでも歴史的な瞬間を見ているっていう満足度はありました。

これブログに貼り付けようと思ったら、横幅が私のブログ記事の枠よりも大きくてダメでした。

>あるるさん
私がTVの構成作家だったら、生中継に失敗することも考慮して、はやぶさのこれまでを感動的に作って延々と流します。

それで盛り上げていざ帰還の時間になってダメなら確かに白けますね。まぁ叩かれるだろうけれど、トライしないよりはマシなんじゃないか…。関係ないからテキトーなことが書けることは重々承知しています。(^^;

テレビっていつの間にか「ながらメディア」になってしまったから、こういう時こそテレビにくぎ付けにさせるいいチャンスだと思ったのですが、実際にはUTSREAMの認知度を上げただけだったりして。皮肉なものですね。

TV
Posted by らくだ at 2010年06月14日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。