2010年04月15日

やっと地デジTV

 なぜか急にテレビを買いに行くことになった。我が家はまだ地デジ対応していないのだ。池袋のヤマダ電機とビックカメラで比較検討する。

 いつもなら前もって候補の機種くらい絞るのだが、今回は何も予習していない。夫が何カ月か前に売り場で話を聞いた程度。私は予備知識ゼロの状態で売り場にいった。

 ビックカメラで商品知識の豊富な人が対応してくれたのものの、我が家のニーズを満たす商品が見つからなくて断念。ヤマダに行って既に生産終了している型落ちのアクオスを買った。展示品なのでかなり安く買えた。キレイにしてからの配送なので時間がかかると言われ、25日に届くことになった。

 ここからが問題。特別割引商品なのでヤマダ電機のポイントは全く加算できないと言われた。自分では頭の中で『ヤマダのポイントが一定以上つくから、ブルーレイのディスクもビックじゃなくてヤマダで買うか』なんて考えていたのに肩透かしだった。

 いくら安くても「ポイント加算ゼロ」っていうのは消費者心理を考えるとあまり賢明とはいえないような気がするけど、どうなんだろう? 個人的には値段がもう少し高くてもその分のポイントが付けば、再びヤマダで買う気になったと思う。

 そんなわけで夫の部屋用の小型テレビはビックカメラに戻って、聞いたこともないメーカーの中国製テレビを購入。クリスマスプレゼントの分もあるし、来月は誕生日が来るので私が買ってあげた。2万円しなかったので、年末に買ってもらったカメラよりもずっと安くすんだ(もちろんそんなことは口に出していない)。
    
posted by らくだ at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。