2006年03月04日

近ごろ都に流行るもの

rotiboy 都といってもタイ・バンコクの話。サイアム・スクエアとシーロム(BTSサラデーン駅近く)の2カ所で百数十メートルの行列を見た。列の先はいずれも同じこのロティボーイ。写真はサイアム・スクエア店。

 メキシコ風のパンを売る店でマレーシアに本店があるのだとか。インドネシア、シンガポールにも展開しているそう。行列の長さがとにかく異常だ。パッと見は甘食みたいに地味な外観なのに、そんなにおいしいのだろうか。

 どんな味がするのかすごく興味があったのだが、列の最後尾あたりで聞いたら30〜40分待ちは当たり前だとか。短期間の旅行で炎天下に何十分も並ぶ気になれず、味は分からずじまい。

 ロティボーイの公式ホームページはこちら。そのうち日本にも出店するかな?  
posted by らくだ at 22:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、らくださん(^^)

香川に住む「旅行好き」「温泉好き」の人間です。
らくださんのブログいつも楽しく読ませて頂いてます。
特に温泉ニュースでは、地元の人でも知らないような情報が
いち早く入手出来て大変参考になります(^^;

今回はバンコクに行ってらしたんですね♪
私も来月バンコクに行くのでブログ&旅行記楽しみにしてます〜♪
(これってプレッシャ-かけてますかぁ〜?)
Posted by うどんどん at 2006年03月06日 12:49
 お久しぶりです。
つい最近テレビでタイでいま人気という
ローティボーイが出てきました。メロン
パンのようだと言っていたかな。

 メキシコ風の菓子パンですか。メキシ
コに日本のメロンパンに似た「コンチャ」
があるようですが。それと関係あるのか
興味ありますね。「メロンパンの真実」
という本を持っていましてそのなかに書
いてありました。
Posted by テレジア at 2006年03月06日 17:13
>うどんどんさん
 はじめまして。魅力的なHNですねぇ。私は讃岐うどんが大好きなんです。最初に食べたときに「噛み切れない!」と大騒ぎしたのが懐かしい…。

 4月のバンコクですか。暑そうですね。ドリアンの季節でもあり、うらやましいです。

 今回の旅は温泉が7〜8割を占めていたので、本家サイトの「海外の温泉」コーナーに情報をアップしたらおしまいかな。それ以外の話題があまりないので、旅行記を別途アップできる材料がないのです。

 このブログにもう少しバンコクの話を書くので、それで我慢してくださいね〜。(^^;

>テレジアさん
 テレビではもう紹介されていたのですね。お店に近づいたら「mexican buns」と書いてあったのですが、メキシコではこんなパンを見たことはなく、東南アジアの人にとってはメキシコがエキゾチックということで名付けられたのかもしれません。
Posted by らくだ at 2006年03月06日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。