2006年02月13日

スパムメールとの戦い

 以前悩まされていたスパムメール、最近はサーバで自動的に削除してくれるようになり、しばらくの間わずらわしさを忘れていた。それが3日ほど前からまた始まってしまった。このブログで使っているのとは別のメールアドレスが集中攻撃を受けている。

 大量に送られてくるクスリ類の売り込みメール(英文)がなぜかスパムメール・フィルタに引っかからない。もちろん、毎回送信元のメールアドレスは違うから受信拒否をしようにもメールアドレスで対象を絞ることはできない。そこで、バイアグラとかバイオックス(原文は英語、綴りを書くと検索で引っかかる可能性があるので大事をとってカタカナ表記のみにしておく)を禁止ワードに指定して安心していた。

 ところが、敵はこっちの対策を見透かしたように微妙に綴りを変えてくる。バイアグラはバイマグラ、バイオックスは最後のxが2つから3つに増えていたり…。怖くなってスパイウエアが仕込まれていないかチェックしてしまった(白だった)。

 こうなったら毎回書いてくる「visit our site」を対象にしてみようかな。でも、これだと海外から来る普通のメールでも引っかかる可能性があるなぁ。
posted by らくだ at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。