2009年02月17日

ヨーグルトのおかげ?

 2月2日の「体質改善?」で書いた通り、今年は花粉症の症状がほとんど出ない。すでに2月も後半に入ったというのに耳鼻科にかかっていないなんて、ここ10年なかったことだ。

 夫はくしゃみをしたり「目がかゆい」と言っているので、我が家の周辺でも既に花粉が飛んでいるのは確実だ。近所の大きな公園をジョギングして帰ってくると、いつもはくしゃみ十連発なのに今年は1回で終わっちゃう。なんで今年は花粉症に苦しめられないんだろうと考えてみた。

 もしかしたらヨーグルトのおかげかもしれない。どこかでヨーグルトは花粉症に効くと聞いたことを思い出してググッてみた。すると、あの「あるある大辞典」で一日200ml以上のヨーグルトを一年間摂取した約300人中の約 1/33について花粉症の症状に改善がみられた例が紹介されたという。眉つばもの?

 私の場合、ここ4年ほど、自宅での朝食はプレーンヨーグルト200グラムにシリアルを載せたものだった。だから1年じゃ全く効き目がなかったことになる。ヨーグルトを食べ始めたのは花粉症対策じゃなくて、カルシウム摂取と便秘対策を考えてのことだった。

 しかも昨年12月からはヨーグルトをやめてトーストにしちゃった。というのも、実家にジャムが大量に買い込んであったのを持ち帰ってきたからだ。

 ヨーグルトが4年目にして効いたのかもしれないと思い、再びヨーグルトを買ってきた。確証はもちろん確信もないが、ほかに体質改善につながった理由が思い当たらない。

 花粉症に悩んでいる皆さん、効果は保証しませんがだまされたとおもってヨーグルトを気長に試してみてはどうでしょう? 4、5年たって気づいたら症状が改善しているかもしれませんよ。
posted by らくだ at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。