2008年12月25日

今どきのパソコン

 家電量販店でちょっと恥ずかしい思いをした。義母と夫と私の使うパソコン3台を一斉に買い換えようという話が持ち上がっている。トラブル対応をする際に同じパソコンを使っていれば話が分かりやすくていいだろうというのが理由だ。

 それで久しぶりにデスクトップパソコンを見に行った。デスクトップでもテレビ機能を重視したやつは結構大型、パソコンを前面に押し出しているのは結構コンパクトだ。「最近のはキーボードもマウスもワイヤレスなんだね」と話していて、ふとハードディスクがないのに気づいた。

「あれ、ハードディスクはどこに置いてあるんですか?」と聞いたら、最近の機種はモニターの裏側にハードディスクが入っているのが多いという。え〜っ! 知らない間にそんなに仕様が変わっていたなんて…。そんな浦島太郎な人は私たちだけだろうか?  

 それにしても薄い。ここがハードディスクだと聞いても信じられないくらいだ。技術ってそんなに進歩を続けているのだと感心した。

 今使っているパソコンのハードディスクは夏場なんてかなり熱を持つのに、モニターとの一体型で大丈夫なんだろうか。ちょっと不安ながら省スペースを図れるのは魅力的だ。これから検討して来年の早いうちに新しいパソコンを買うことになりそうだ。
posted by らくだ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。