2008年10月24日

円独歩高

 円独歩高にしびれた。パソコンのデスクトップに主要通貨の対円クロスレートをリアルタイムで表示するようにしているので、ついつい目がいってしまう。

 主要通貨の下げ足があまりにも速く、目をパチパチしているうちに数十銭から1円以上動く相場展開。血が騒いだ。といってもディーリングをやっているわけではなく、ただ見ているだけだ。傍観者だから興奮していられるんだろう。

 英ポンドが150円割れって前回いつ見たかな? オージーが60円を割って56円とか57円てのも記憶にない。できることならば、今すぐあちこち海外を旅して回りたいよ。

 今回の荒れ相場について、テレビや新聞は最もらしい理由をつけたがる。説明しない訳にはいかないんだし。でも、どれもこれも結局のところは後付けでしかない。この相場でたんまり儲けている連中がいるに違いないって思い当たってみんなが冷静さを取り戻せば、少しは落ち着くような気もするんだけど。おっと、「血が騒いだ」なんていう私がそんなことを書いても、ちっとも説得力ないや。
posted by らくだ at 23:51 | TrackBack(0) | 話題 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。