2008年08月07日

やめるにやめられず…

 自分がこんなに往生際の悪い人間だとは思わなかった。3年近く前に始めた別のブログをそろそろやめようと思い出してから一体どのくらいたつのだろう。

 一通り楽しく遊んだし、web2.0はそろそろ終わりだと思っているし、このまま続けても新しく得られるものは少なくて消耗しそうだし、と自分では見切りをつけたつもり。ところが、当初の計画以上に規模が大きくなってしまって(運営期間はこのブログよりもずっと短いのにアクセスは2倍以上ある)、どうも身軽に動けない。

 あまりにも多くの人たちを巻き込みすぎたかもしれない。読者からのメールを読むと、私のブログに私以上の愛着を持っているとしか思えない人がいる。すごく不思議な気分だ。

 ここ数週間、お世話になった人たちにメール送るだけじゃなく、時間を割いてもらって直接会って相談に乗ってもらっている。皆さん真剣に考えてくれる。自分では考えてもいなかった提案をしてくれる人もいて、ますますどうすればいいか分からなくなってきた。
posted by らくだ at 21:49 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104366787
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。