2011年01月30日

海外からの祝福メール

 サッカーって世界的に人気のあるスポーツなんだなって実感したのは、朝起きたら海外からポツポツと「アジアカップの優勝おめでとう」というメールが届いていたからだ。

 これまでもワールドカップの際にメールをもらったことはあるけれど、例えばワールドベースボールクラシックで日本が優勝した時とか、オリンピックのマラソンや柔道や体操で日本人選手が優勝した時に祝福のメールが届いた記憶はない。

 それでも「世界的に人気のある」と書くのは大げさかも。メールをくれたのは欧州の人が中心で、あとはネパールの友人だった。ただ単に結果を知ってメールをくれた人もいるかもしれないけれど、中には「本田は前から知っていたけれど、長友みたいな素晴らしいプレイヤーがいる日本はいいチームだね」と書いてくれた人もいた。海外で放送されたゲームを見たに違いない。なんだか誇らしくなった。

 昨晩はもちろんサッカー観戦。勝利が決まったのを見届け、インタビューなどは一切見ないで寝た。
   
   
posted by らくだ at 22:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。