2011年01月08日

“南海岸”はどこ?

 今になって一週間以上も前の失敗にふと気づいた。失敗というほどのことじゃないかもしれない。大阪遠征中に中国人のカップルに声をかけられ「ココに行きたいです」とメモを見せられた。メモに簡体字が書いてあることからして、台湾や香港の人じゃないらしい。行きたいという地名はこう書いてあった。
南海岸
和田
 う〜む、そんなところ聞いたこともない。南海岸というからには和田じゃなくて和歌山では? 頭の中は温泉中心に回っているので「和田という海岸は聞いたことがないですね〜。和歌山県なら海岸はたくさんあるから和歌山県のことでは? 白浜は温泉でも有名ですよ」なんて説明したもののイマイチ自信がない。「自分はこの辺りの人間じゃないから、ほかの人に聞いたらすぐに分かるかも」と逃げておいた。

 今日になってひらめいたのは、あれは単に改行の位置が悪かっただけで「南海岸・和田」ではなくて「南海・岸和田」なのではないだろうかってことだ。どひゃ〜。あの時は頭の中が「南海岸」で固定されてしまい、紀伊半島の地図しか頭の中に浮かばなかった。

 あの人たち無事に目的地に行けただろうか。岸和田だったとしたら『なんだ、日本人には漢字を読めない人がいるんだ…』と笑われているかも。勘が鈍すぎて恥ずかしい。
   
タグ:大阪
posted by らくだ at 11:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。