2009年06月19日

ビーチでは「ワニに注意」

P1110604.jpg

 ケアンズ近くのパームコーブ・ビーチで見た看板。安全のためにビーチに立っている2本の旗の間で泳ぐようにと呼びかけている。そして、この海域にいる恐れのある生物が3つ載っている。右の鮫と中央のクラゲは分かる。

 しかし、左側のワニにはビックリした。ワニは沼や川など淡水地域に生息するもんだと思っていた。ワニが波に乗って泳いでいたり、ビーチでゴロ寝したりなんて想像すると、怖いというよりもちょっと楽しくなっちゃう。

 下の写真は遊泳地域から離れたビーチなので、ワニがいてもおかしくないはずなのだが、幸か不幸か海の中にもビーチにもワニはいなかった。ビーチから百メートルも離れていない道路には「カンガルーに注意」の交通標識もあった。さすが動物大国と感心した。

 とはいえ、オーストラリアに行ったにもかかわらず、カンガルーもコアラも見ず、カンガルーとワニの肉を食べただけで帰ってきた。

P1110594.jpg
posted by らくだ at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。