2008年05月22日

カニ飯

カニ飯

 1年に1度必ずやってくる誕生日。年を取ることには何の感慨もない。自分に都合の悪いことは忘れがちなので、自分の年齢を書く必要があるときに「あれ、あたしいくつだったっけ?」と一瞬悩むことも増えてきた。人はこうしてボケていくんだね。

 誕生日で嬉しいことは一つある。今年も夫が特別料理を作ってくれた。私のリクエストは「長万部のカニ飯」。長万部の駅弁(厳密にいうと駅の外で売っているのだが)のカニ飯が2人とも大好きなのだ。諦めていたのだが、最近ネットでカニ飯の作り方を見つけ、適当にアレンジして作ってみたらおいしかった。今回は夫が作る番で、シイタケの甘露煮と錦糸卵も入れ、さらに長万部のカニ飯に近く作ってくれた。味もちゃんと再現されていておいしかった。

デザート

 そのほかはカツオのたたき韓国風とサラダ。例年よりも品数が少ないと思ったら、まだデザートがあった。グラスの底にバニラとストロベリーのアイスクリームを入れ、その上にプリン、さらにイチゴ、キウイ、パイナップルでトッピングしてある。一体どこでこんなワザを覚えてきたんだろう? 写真手前はおまけのフルーツポンチ。

 「ブログに写真載せるんだよね。(カニ飯とデザートの)2枚載せること」と言われた。毎日載せてあげたら毎日作ってくれないかな。しかし、毎日こんなの食べていたら、メタボまっしぐらだ。
posted by らくだ at 23:59 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。