2007年11月16日

完全復活

 手術からちょうど1カ月。病院と我が家の中間にあるクリニックまで検診に出かける。経過は良好で「もう何をやってもいいですよ」と言われた。もともとそのつもりとはいえホッとした。

 すでに退院時に「違和感がなければ」という条件で何をやってもいいと言われていたので、ジョギングも自転車も再開済み。人間の体ってうまくできているもんで、「違和感がなければ大丈夫」と言われても、退院後しばらくは走ったり自転車に乗ったりしようなんていう気には全くなれなかった。

 ジョギングを再開し、自転車にも乗るようになったのは、体の声っていうのかな、自分の体が「もう大丈夫だよ」って言っているような気がしたから。実際にやってみたら確かに大丈夫だった。ジョギングは距離も速度も以前とは比べ物にならない低レベル。手術前の状態まで持ち直すには数カ月かかりそうだ。

 重いものを持つのはまだちょっと抵抗がある。それでも腹筋運動をやっても問題ないと太鼓判を押してもらったから、もう大丈夫なんだろう。「何をやってもいい」って、なんていい響きなんだろう。


posted by らくだ at 22:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。