2007年06月07日

いざ台湾、だが…

ユナイテッドのマイルを利用して台湾へ行くことになり、成田1タミにやってきた。

さあチェックインというところで欠航だと言われた。なんでも成田で折り返すはずだった飛行機が、台北離陸後にエンジンから火を噴き、30分ほど飛んで燃料を使ってから台北に引き返したそうだ。

 こんな話を爽やかな笑顔で「一番新しい飛行機なんですけどねぇ」なんてサラリと言ってのけるカウンターのお兄さんにはすがさがしさを覚え、ぜんぜん嫌な気分はしなかった。

日本アジア航空の一時間半遅い便に振り替えてくれたので2タミに移動。カウンターでは「ユナイテッド航空からお名前のデータがまだ回ってきておりませんので、お待ちください」と椅子を用意してくれた。

そして待つこと30分。無事に出発できるのだろうか。やや不安になってきた。

【追記】待つこと1時間近くでようやくチェックインできた。無料でインターネットが使えるヤフーのコーナーがない!と一瞬ガッカリしたものの移動して狭くなっただけで健在。久しぶりにジャンボの2階席に乗れるし、日本アジア航空の機内食の方がUAよりもよさそうだし、結果としてはラッキーだった。
タグ:台湾
posted by らくだ at 17:08 | Comment(3) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする

ゴルフとマナー

 私はゴルフのことを全くといっていいほど知らない。その私でも耳に入ってくるのが最近の「ハニカミ王子」フィーバーだ。

 今やっている大会にギャラリーが多数押し寄せているそうで、マナーが問題とされている。私みたいにゴルフのことを全く知らない人が多いのだろう。カメラの持ち込みは禁止、携帯の使用も禁止なのに、そんなのはお構いなく写真を撮ったり、石川君本人に触ったりする人がいるそうだ。

 メディアは「マナーをわきまえない人が多い」と他人事のように伝えているのだが、そもそも発端は「ハニカミ王子」なんていうあだ名をつけて大騒ぎを始めたメディアにある。

 ギャラリーのマナーをとやかく言う前に、自分たちのマナーも考えて欲しい。上位の選手のことはほとんど何も伝えず、毎日石川君のことばかり。たとえ途中経過とはいえ、上位の選手にもっと敬意を払うべきだ。ここ数日の報道をみていると、スポーツ報道というよりも若手アイドルの追っかけ。ほかの人はただの添え物みたいな扱いだ。

 こんなの本人にとっても他のプレーヤーにとっても良いこととは思えない。アマチュアの高校生スポーツ選手を芸能人アイドル扱いするのを禁止できないものだろうか。
posted by らくだ at 10:22 | Comment(3) | TrackBack(1) | メディア | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。