2006年11月15日

メールの件名

 グーグルのGメールを使い始めたら、Outlook Expressをほとんど使わなくなった。Gmail Notifierをインストールしておけば新着メールが来るたびにお知らせしてくれるし、スパムメールフィルターもなかなか優秀(スパムメールに悩んでいる夫もGメールを使うようになった)。

 Gメールのアドレスを使わずに既存のメールアドレスを利用して送受信することができるのもありがたい。Gメールはグーグルカレンダーと併せてなくてはならない存在になってしまった。

 それでもGメールに関してちょっと困っていることがひとつだけある。メールの件名を変えずRe:をつけたままで往復が続けば一連のやりとりは同じスレッドに入るのだが、途中で件名を変えてしまうとスレッドがバラバラになってしまうのだ(Gメールは件名を変えずにRe:をつけただけでメールをやり取りすれば、受信トレイには1件だけ入っているように見える。続きのやりとりは折りたたまれているような格好だ)。

 私は業務用のメールなら件名を変えずに「Re:」をつけたままで何往復もする。友人との個人的なメールは、急ぎの返信でもない限り件名を変えることが多い。単なる趣味の問題なので、相手がどうだろうと別に気にならない。

 Gメールを使い始めてから、件名を変えると関連メールが受信トレイの中に散乱してしまうので、個人的なメールでも「Re:」のまま件名を変えないようになった。すぐさま鋭い友人に気づかれてしまった。「最近こっちの送ったメールにRe:をつけて返信してくるだけで素っ気ないんじゃない?」って。やっぱり気にする人もいるんだな。

 このままグーグルの文化に取り込まれていいものか、ちょっと悩んでいる。
     
タグ:google Gメール
posted by らくだ at 22:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | Web&ブログ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。