2005年12月09日

12月9日の雑報・雑感

■ドンキが絶叫マシンの営業断念
 ドンキホーテが六本木店の屋上に設置した絶叫マシン「ハーフパイプ」の営業を見合わせると発表した(プレスリリース=PDFファイル)。我が家は4日、営業中止を求める署名に夫婦そろって応じたばかり。自分の署名の効果があったみたいでちょっと気分がいい(実際はまだドンキに提出されていなかっただろうな)。

■犯罪被害者は実名報道か匿名報道か
 鳥越俊太郎などのジャーナリスト集団が8日、犯罪被害者の名前を発表する際に匿名にするか実名にするかの判断を警察に委ねるのに反対を唱えた。理由は、匿名だと犯罪の実像に迫れないとか、警察が真実を明らかにしない可能性があることなど。

 まぁ、そういう理屈も分からないでもないが、少なくとも私の印象だと警察もマスコミも信用度では五十歩百歩な感があるなぁ。もし自分や家族が犯罪被害者だったら、ほとんどの場合は名前を出してもらいたくない。誰かが私の名前を名乗ってあちこちで詐欺をしていたとかいうなら例外的に名前を出してもらってもいい。

 犯罪の実像に迫れないというけれど、犯人が未成年だとどんな凶悪事件であっても名前も顔写真も公開されないし、私が子どものころはテレビでくっきり映っていた犯人の手錠姿だって、最近はモザイク入りだ。これで実像に迫っているのか…。犯罪者の人権が優先的に擁護されているように感じる。

 先日の栃木の小学校1年生殺害事件、殺された女の子の体から犯人のものらしい唾液が検出されたというニュースを聞いたとき、瞬間的に『遺族の耳には入れたくない話だなぁ』と思った。犯罪の実像に迫っているのかもしれないが、あまり知りたくなかった。

■.euドメインに登録申請殺到
 7日から受け付けが始まった欧州共同体(EU)の.euドメイン登録に、最初の15分間で4万503件の申請があった。1時間で8万、1日で10万というから、いかに最初に殺到したかがうかがえる。この日から登録できたのは企業と公共団体。

 一番希望が多かったのはsex.euの213件(こんなことを書くとアダルトサイトからのトラックバックがいっぱい来ちゃうので、この記事はトラックバックをオフにしておく)。次いで、hotel.euとtravel.euだそうだ。そのほか人気のあった単語はjobs、 casino、 poker、 golf、 music、pornというから、種類でいうとアダルト、旅行、賭け事、スポーツ、就職、音楽といったところ。(AP通信
posted by らくだ at 22:37 | Comment(7) | 話題 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。