2005年10月02日

気になる言葉づかい−日経

 きのう(10月1日)の日経新聞土曜版(NIKKEIプラス1)に、気になることば使いランキングが出ていた。読者モニターを対象にしたアンケート調査で、実施は9月中旬。気になる順に10位までの結果は以下の通り。
 1位 「○○でよろしかったでしょうか」
 2位 「○○円からお預かりします」
 3位 「私って○○じゃないですか」
 4位 「○○のほう」
 5位 「私的には」
 6位 「ゲロうま」
 7位 初対面なのに友だちのような口調
 8位 語尾を上げる話し方
 9位 「うざい」 
10位 目上の人に対する「ご苦労さま」
 私が気になるのは1位と2位と4位かな。「ご注文のほう、○○でよろしかったでしょうか?」なんて言われると、それだけで鳥肌がザザ〜っと立ちそうなぐらいだ。さすがに私ぐらいの年になると6位の「ゲロうま」なんて使う人はいない。

 5位の「私的には」も随分耳にしたけど、一時的な流行だったのか最近はそれほど聞かなくなったように思う。それともこっちが慣れちゃっただけかな。「わたしてき」じゃなくて「私的流用」の「私的」のつもりで書いたのに、相手に「わたしてき」って読まれてしまったこともあったっけ。

 しかし、9位の「うざい」は自分も普通に使っている。10位以降のランキングをみると、16位の「やばい」と20位の「むかつく」もこのブログでひんぱんに使っている言葉だった。やばいまずい? まぁ、お金をもらって仕事として書いている文章じゃなく、好き勝手に書いている個人ブログだからヘンに萎縮するつもりはない。これからもこの3つの言葉は使っていくつもりなんだけど、知らないうちにこのブログを読む人を不愉快にさせているとしたら、ちょっと悲しくもある。 
posted by らくだ at 15:37 | Comment(13) | TrackBack(1) | 話題 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。