2005年08月21日

最近世に続くもの

 きょうは(1)航空機トラブル(2)地震(3)新党結成−の順番でニュースが耳に入ってきた。

 まず、昨晩成田発パース行きの豪カンタス機が貨物室から出火の疑いで関空に緊急着陸、乗客数人が重軽傷を負ったと朝方のニュースで知る。トラブルというよりも事故といったほうが適切かな。続報によると、実際には出火していなくて警報機の誤作動らしい。怪我した人はもちろん、計画の変更を余儀なくされた人々にもお見舞いを申し上げる。

 先日はギリシャのヘリオス航空墜落に続いて南米ベネズエラでもコロンビア機が墜落したばかり。かねてから航空機の事故・トラブルは続くような気がしていた。最近はその傾向がさらに強まっているように感じる。もともと飛行機は嫌いな私。あまり飛行機に乗りたい気分じゃない。

 お次は地震だ。昼前、かすかな揺れを感じた。地震という自覚はなく暑くて目まいを感じているのかと思った程度。そうしたら昼のニュースでは新潟の中越地方で震度5強だと伝えていた。ここんとこ関東、東北、ときて今度は信越。昨年の中越地震に比べたら小さかったとはいえ、震度5の揺れを何回も経験するなんて、中越地方に住んでいる人は気の休まるヒマがないだろう。いったい日本のどこに住めば一番安全なんだろう?

 さらに昼のニュースで、自民党造反派の一部が康夫ちゃんと一緒になって新党「日本」を結成したと知った。「国民新党」、「新党大地」ときて「日本」ねぇ。康夫ちゃん(衆院選不出馬)にもある種のキワモノ感が漂っているけどホリエモンには負けそうだ。

 日経朝刊の折り込みに小林興起と石原慎太郎の対談チラシ「興友2005年臨時号」とやらが入っていて、なんか不思議な感じはしたんだよね。「発行 自由民主党第10選挙区支部」となっていたし。せっかく刷ったのだから、新党結成を発表する前に配ってしまえということだったんだと納得した。やることがセコイ。あたしゃ10区の住民じゃないんだが。
posted by らくだ at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。