2005年03月09日

東京はハノイよりも暑かった

 今朝の零時すぎにハノイを出てソウル経由で成田へ昼過ぎに到着。機内で成田は13度とアナウンスがあったので「先日雪が降ったとか聞いていたわりに、暖かいんだな〜」と思っていたら、実際は暑いぐらいだった。私がいたときのベトナムが異常気象だったのかもしれないけど、フエはもちろんハノイよりも暑い。なんかイメージ狂うな。

 ベトナム旅行の後半はスカッと晴れた日がなくてお日様が恋しかったというのに、きょうの京成線の中は日がサンサンというようなかわいいもんじゃなくて熱気ムンムンの温室みたい。寝不足を取り戻そうとしたのに、暑くてほとんど眠れなかった。

 行きも帰りも成田−ソウル間の路線は日本人客よりも韓国人のほうがどうみても多かった。「日本の冬のソナタブームもそろそろ一段落だな。日本人て飽きっぽいし」なんて考えながら税関を通り抜けたら、なぜか女性がいっぱい床にしゃがみこんでいた。

park いったい何事かと思ってよくみたら、冬のソナタに出ていたパク・ヨンハという俳優が来るらしい。私たちが乗ったのとは違う便で来るようだ。ざっとみて数百人はいただろう。思わず群集の写真を撮ってしまった。そのせいでいつもすいている女性用のトイレにも行列ができていた。

 あとでテレビをみたら2500人も詰め掛けたとか。まだまだ冬ソナ人気は強いんだなぁと認識を改めた。そういえば、ハノイでチャーターした車も、私が日本人だと知ると運転手さんがベトナム語版の「冬のソナタ」主題歌のテープをかけてくれたっけ。冬ソナが日本のドラマだと思っているのか、あるいは日本での冬ソナブームを知ってのことなのか確認したかったけど、ベトナム語会話帳ではそんな会話ができるはずもなく諦めた。
posted by らくだ at 20:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

ベトナムは寒かった

ただいまベトナムのハノイにて最後の日程を消化中。ベトナムで一番予想外だったのは寒いこと。といっても、ハイヴァン峠を越えた北ベトナムの話。きのうまでは南部のビーチリゾートのニャチャンで客室の冷房をガンガンに入れていたのに、翌日のフエでは「部屋のエアコンは冷房だけですか? 暖房はないの?」とフロントに聞きに行ったぐらい。きのう乗ったフエからハノイの夜行列車は本当に暖房が入り、夜中に暑くて目が覚めた。

毛糸の帽子や手袋をしている人やダウンジャケットを着ている人も。温泉に行ったら、毛糸の帽子をかぶった人が水着姿で露天風呂につかっていた。

ベトナムのホテルはインターネットできるところが多く、サイゴンはロビーで使えて無料。フエでは20ドルで泊まったダブるルームの客室内に自由に使えるPC(プリンターつき)があった。きょうとまっているハノイはロビーに3台PCがあって日本語IMEも入っていて無料で利用可能。ここ数年旅した国の中では一番ネットが使いやすい。
posted by らくだ at 22:01 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。