2005年03月26日

3月いっぱい休載

 またまた休載のお知らせで心苦しい。今度は国内で出かけるので、安宿には無料でインターネットが使えるPCなんてあるはずもない。ベトナムよりも遅れているというか、サービスが悪いぞ! そんなわけで、早くても4月1日まで投稿できません。いや〜3月はサボリ月間になってしまった。4月から心を入れ替えて書きまくろう(ホント?)。
posted by らくだ at 20:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ、訂正など | 更新情報をチェックする

サッカー日本対イラン戦をみているわけだが

 どうも落ち着かない。日本が追いついた場面でトイレに行っていて見逃した。ず〜っと見ていてこれだよ。いつの間にか同点に追いついて、あたしゃいったい何をしていたの?って目をパチクリ。

 きょう勝てばかなりラクになりそうなもんだが。北朝鮮はきょうも負けて圏外に。テレビでは北朝鮮が負けて残念と言っていたが、妥当なところでしょう。

【追記】なんてことを書いた直後にイランが点を入れちゃって、結局は2対1で負けた。ちきしょ〜。イランの得点シーンしか見ていない…。負けたことよりも日本の得点シーンを見られなかったのがショックだ。現段階で4カ国中3位か。これで大丈夫なのか?

 
posted by らくだ at 00:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

愛知万博の不思議

 明日から愛知万博(愛・地球博)が始まる。まったく興味のない私でも、直前になってニュースが膨れ上がると、いやでも耳と目に入ってくる。他人事ながら、これでいいのかねぇ。

 開幕前の内覧会からリニモに乗客が殺到して乗車券を買うのに1時間半待ち、さらに先頭車両に大勢乗りすぎて動けなくなったり、パビリオンごとに見学の予約をするサイトにアクセスが殺到してダウンしたり…。

 しかし、一番仰天したのは学校の遠足やアレルギーの人などを除いて「弁当類の持ち込み」を禁止するということだ。理由は「食中毒を防ぐため」というのだから、開いた口がふさがらない。そもそも食中毒を防ぎたいのなら、会場内で一切食事を提供せず、客に食べ物を持参してもらったほうがいいじゃない。食中毒が出たら「自己責任」て言ってしらんぷりできるんだから。それに梅雨時や真夏ならまだしも春先のこの時期に持参した弁当がいたんで食中毒になる可能性って限りなく低いのでは。

 会場内のものだと食中毒にならないないという保障でもあるんかいな。これで食中毒が出たら、責任者はなんて弁明するんだろう。意地悪な私は「食中毒が発生したら見ものなのに」と密かに期待しちゃうぞ。

 単刀直入に「1円でも多く儲けるためです」とか「ディズニーランドを手本にしました」とか「会場内で売ったものならともかく、自宅から持ってきた弁当の残りや容器などのゴミまで処理していられません」なんて説明があったら、なるほどと思うかもしれない。でも、いかにも来場者が心配なんですというフリをして「食中毒対策」とか言われると、それだけでフン!と鼻を鳴らしたくなる。

 行くつもりもない「万博の弁当」で熱くなってもしょうがないか。ちなみにペットボトル、缶、瓶類は「テロ対策」で持込ができないそう。

【追記】コイズミ君の鶴の一声により、4月1日から「自宅で調理した弁当」に限り、持込が解禁されたそう。
posted by らくだ at 21:01 | 東京 ☁ | Comment(8) | TrackBack(2) | 話題 | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

求む!オレオレ(振り込め)詐欺体験談

 ウォールストリート・ジャーナルの記者がオレオレ詐欺の被害に遭った人への取材をしたいと探しています。詳しくは昨年9月19日のエントリー「オレオレ詐欺被害者の体験記その2」のコメント欄最下部をご覧ください。名前、業務用のメールアドレスと電話番号が記載されています。協力してもいいという人は連絡してあげてください。

 なんでこんなことをわざわざ書いたかというと、この件についてはこれまでに寄せられた数件の取材依頼はすべてハンドルネームにフリーのメールアドレスで所属機関も分からないものばかり。そんなわけで今回は切実さが伝わってきたからというところかな。
posted by らくだ at 18:27 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ、訂正など | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

本日休載

 ちと時間がなくなってしまったので。今月はサボリがちだなぁ。どうもすみません。
posted by らくだ at 23:52 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ、訂正など | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

懲りない「ホテルニューいちくら」

 昨年夏に「偽装温泉」問題で話題をあつめた伊香保温泉のホテルニューいちくら、全然懲りていなかったようで、新たな不当表示で群馬県から行政指導を受けていた(毎日新聞)。

 報道によると、いまだに温泉を使っていないにもかかわらず、昨年末からホームページに「飽きのこない温泉が楽しめます」と表記していたんだそう。いまではその部分は削除されちゃって読めず、女性用には備長炭を使用した風呂もあるという宣伝だけ。温泉の「おの字」もなくなっている。このほか、2月には別の旅館の温泉利用許可証のカラーコピー(!)を掲示して、そこに「90〜95%かけ流し」と書き添えていたという。さすがに「100%かけ流し」と書くのはためらったようだ。

 自社ホームページじゃないけど、このサイトにはまだ「メタケイ酸含有温泉」として紹介されている。「備長炭をたっぷり浴槽に入れ、温泉の効能をいっそう高めている」だって。本当の温泉だったら備長炭なんか入れるのは邪道だ。

 これじゃ、伊香保温泉のほかの宿がかわいそうだ。この期に及んでニューいちくらに泊まりたい客なんているのかね。あたしゃ、お金を払って泊めていただくなんてゴメンだ。ここはもう、伊香保全体のためにも廃業していただくしかないのでは?
posted by らくだ at 21:38 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(1) | 国内ニュース | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

福岡県西方沖地震

 それにしても地震て怖いと思うのは、当初はこんなに被害が広がるなんて感じがなかったことだ。NHKをみていたら、最初は被害を一生懸命に探しているようだった。壊れた塀の同じ映像を繰り返し映したり、ヘリコプターの人に「煙は出ていませんか?」などと尋ねたり。


 九州在住の知人にメールを送ったり掲示板に書き込んだりで1時間近くを費やしているうち福岡の中心部ビルの窓ガラスが割れた様子などが入ってきた。玄界島では全半壊した家が多数あるほか、人的被害では福岡市で1人が死に400人以上がケガをした(うち50人は重症)という。最初に予想した以上に被害が広がった。なんかど〜んと落ち込んでいる。

 最近、世界的に地震が多すぎやしませんか?
posted by らくだ at 23:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

iPod shuffleの参考書

iPod Fan iPod shuffle入門・活用ガイド―For Windows & Macintosh
 先日のSeesaaプレゼントで当たったiPod shuffle、テキトーに使い出したものの果たして正しい使い方をしているのか不安だし、取り扱い説明書も初心者にそれほど親切じゃないので、参考書「iPod Fan iPod shuffle入門・活用ガイド―For Windows & Macintosh」を買ってしまった。本体780円。

 このほかにバッテリーパックだのジョギング用のアームバンドなんか買っていたら、あっという間に本体価格の10980円を超えてしまいそうだ。最近の若者とかAppleに慣れている人はあの取り扱い説明書だけでホイホイ使いこなせてしまうんだろうか?
posted by らくだ at 22:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Web&ブログ | 更新情報をチェックする

仏AFP通信が著作権侵害でGoogleを提訴

 仏AFP通信は同社の写真やニュースの見出し、リードなどが無断でGoogleのニュースサイトで使われているとして、最低でも1750万ドルの賠償を求める訴訟を米ワシントンDCで起こした(ロイター)。

 Googleって配信契約みたいなものを結んでニュースと写真をもらっているんだとばかり思っていた。AFPに限って無断で使っているとは考えにくい。大手のメディアが一斉に訴訟を起こしたらどうなるんだろう? でも、日本については、どこかが拒否したとか読んだ記憶がある。だから一応、了承を得ているもんだと思っていた。

 Googleがやっちゃヤバイけど、個人のサイトでの写真のパクリは野放し状態だな。とくにニュース写真のパクリはブログが普及してから増えているはず。あちこちでみかける。写真なら転載できなくする技術もありそうだけど、テキストはちょっと難しそう。

 これからネット人口がますます増えるにつれ、著作権の概念は変わっていくような気もする。一番うるさそうなアメリカでも一部で「共有」の動きも出ているし。とはいえ、自分のメインサイトの各ページに「転載不可」と書き、写真にもサイト名を入れているというのだから自分でも矛盾しているとは思う。 
posted by らくだ at 22:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

ドラッグストアに駆逐されるファーストフード店

 池袋のジュンク堂前にあったマクドナルド、ちょっと前から工事をしていたので改装かと思ったらマツキヨの開店準備が進んでいた。私の行ったことがあるマクドナルドが閉店したのって初めての経験じゃないかな。ジュンク堂から見ても、いつも上の階まで人がたくさん入っているように見えたので、すっごく意外だ。

 しかも、マツキヨなんて数百メートル離れたサクラヤの隣にあるじゃない。あっちを閉店するんだろうか? そこまで確認に行かなかった。

 西口にあったファーストキッチンもいつの間にかなくなっていて、あとにドラッグストアが入っていた。ここはチェーンかもしれないけど、聞いたことにないところ。これほどあちこち出現するほど、ドラッグストアってもうかるのかな。そういえば、過去5年で我が家と池袋の間にも2軒はオープンしているな。

 あと多いのが自動車ディーラー。ここ1年ぐらいで2軒も新規オープンし、もう1軒は改装工事中。テレビか新聞で自動車販売は好調って言っていたっけ。ドラッグストアもたぶん好調なんだろう。ダメなのはファーストフードか…。モスの新しい1000円バーガーの売れ行きはいかに? もちろん、あたしゃそんなぜいたく品食べるつもりはない。
posted by らくだ at 20:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

捜索費の支払い拒否した遭難者

 何日か前話題になった蔵王のスキー場で遭難した韓国人5人が捜索費11万円の支払いを拒否しているそうだ(サンケイ新聞)。

 そういえばこのニュース、行方不明になったときは結構あちこちで報道されていたのに、見つかったというニュースは短く「見つかりました」で終わったような気がする。サンケイの報道では「自力で下山した」と主張していうようだが、一晩帰ってこなかったら捜索隊が出るのは当然でしょう。むしろ捜索隊が出なかったら「日本人は冷たい」と大問題になるはずだ。

 この韓国人5人は海外旅行傷害保険に加入していなかったのだろうか? いろんなものがセットになったやつに加入すると、普通の場合は不必要な「救助捜索費用を1000万円まで負担」なんていう特約がついているもんだが。いつも保険なんて入らない私がこんなことをいうのもなんだが、日本みたいに物価の高い国でスキーなんていうスポーツをするときは、最低限の保障をつけておいたほうがよさそうだ。

 記事によると、民間人による捜索の費用は依頼者に請求されるとか。ホテルが5人の同行者と相談して依頼したっていうから、5人があくまで拒否した場合は請求書が回ってきちゃうのかな。まさに泣き面に蜂、いやいや恩を仇で返されるってことか。せちがらい世の中だね。

 この人たち、実名が報道されたことについても「独島(竹島)問題の最中に日本を旅行していることが韓国の周囲に知られたくなかった」と憤っているというから、つけるクスリもなさそうだ。韓国人とか日本人とか関係なく、そこまで自分勝手になれる人ってある意味尊敬しちゃう。

 ちなみにこのニュース、朝鮮日報、中央日報、東亜日報などの日本語サイトでは報道されていない。竹島問題だけヒートアップしている。ま、当たり前か。
posted by らくだ at 22:32 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

ライブドアにも飽きてきた

 毎日、毎日ライブドア・フジテレビ・ニッポン放送のニュースばかりが大々的に報じられ、いささかうんざりしてきた。ワイドショーっぽい盛り上がりを見せているのが不満だ。こんなもんだいは経済ニュースとして事情をよく分かっている人がさらりと伝えればいい。

 それなにの一大ニュースとして全くワケの分かっていないキャスターらが「ポイズンピルとかクラウンジュエルとか初めて知って勉強になりました」などといいながらホリエモンにインタビューをしているからこっちは開いた口がふさがらない。

 ホリエモンて絶対に好きなキャラじゃないんだけど、メディアにはできるだけノーコメントといわずに対応している様子なので、そのヘンはエライと思ってきた。最近は無知なインタビュアーの相手をするのにもうんざりしているのがうかがえる。

 経産省のキャリアがインサイダー取引で告発されたなんていうニュースの扱いがライブドアよりも小さくなってしまうのは納得いかない。
posted by らくだ at 21:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

お呼ばれでリカバリ

 友人宅のホームパーティに招かれる。会費制でも持ち寄り制でもない場合、やっぱり手ぶらで行くわけにはいかず、手土産を持っていく。ほかの客も同じ事を考えるので、食後のお菓子が盛りだくさん。ちびちびとず〜っと食べ続けていた。

 友人に頼まれたのはPCの設定。買ってから1年ぐらい放置しておいたのを、実家を出てアパート暮らしを再開させたのに伴って使い始めたという。ADSLの接続に手間取っているのかと思ったら、ちょっと話が違った。すぐにエラーメッセージが出て勝手にPCが再起動する。前はそんなことなくゲームを楽しんでいたのに、最近はエラーメッセージが出てくる頻度が上がっているという。

 自分ではそんなふうになったことないので何がなんだかわけが分からず、PCをいじっているうちに気がついた。勝手にどこかのサイトにアクセスしようとしているのだ。URLから判断してもろアダルトサイト。ウイルスにやられたらしい。ほとんど使っていないというのだけど、そんなこともあるんだね。

 必然的にリカバリすることになった。パソコンの中には必要なデータは何もないからどうぞやってくださいと言われ、とりあえずホッとする。だって自分のPCですらリカバリしたことがないんだもの。使用説明書を見ながらやったら結構簡単で、ADSLの接続やアウトルックエクスプレスの設定もできた。PCを設定していると、PCがいちいちいろんな質問をしてくる。こっちは「ああ、これはいいや」とか「お、ウインドウズのアップデートはしておこう」とか思うんだけど、初めてPCを使う人はPCからの語り掛けに疲れるだろうな。まず意味が分からないし、どれが必要でどれが必要じゃないか分からないものね。

 とりあえず、メールのプレビューをやめ、知らない名前から来たメールは絶対に開かないようにアドバイスし、「彼氏にアンチウイルスソフトを買ってもらってね」と言っておいた。これまでにたまっていたメールを一気に受信したら、その中にADSL業者の「書類不備のお知らせ」などというのがあって、こっちがあせった。
posted by らくだ at 23:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

「断絶」のない旅

 今回のベトナム旅行は、ホーチミンシティ(サイゴン)、ニャチャン、フエ、ハノイの4カ所に宿泊した(そのほかはフエ−ハノイ間の車中泊)。

 最初、ホーチミンシティのホテルにチェックインしてテレビをつけたら、いきなり日本語が聞こえてきてびっくり。NHKのBSでホリエモンが映ってた。ベトナムに来てまでホリエモンの顔をみるとは思ってなかったぜ。フエでもNHKのBSを見ることができた。というわけで、日本語放送を見られたのは5割。

hue インターネットを使えたのはホーチミンシティ、フエ、ハノイの3カ所で、いずれも無料。フエのホテルなんて部屋にPCがあって(写真)自由に使えた。というわけで4分の3のホテルでインターネットにアクセスできたわけだ。ハノイのホテルにあったPCは日本語を入力することもできた。3カ所の宿泊料は20〜25ドルだ。

 便利なもんだ。自分のサイトの掲示板に書き込み、このブログも更新することができた。天気予報だってネットで調べれば簡単。その昔は言葉も分からないローカル局のテレビをつけっぱなしにして「お、ニュースが始まったからこの最後に天気予報があるかな」なんて、見当をつけてジッと待ったりしていたからね。

 でも、考えてみるとちょっと寂しくもある。最初に海外の旅を始めたとき、醍醐味の1つは「ああ、これで私を知っている人は周りに誰もいなくなってしまった」という疎外感というか、日常生活から断絶された心もとなさだった。寂しくも軽やかな気分になったもんだ。

 それが今はなくなった。その気になれば日本にいるのとほとんど変わらない程度に情報を入手することができる。どこの町でもネットカフェみたいなところを通りかかると、旅人がPCの画面をのめりこむように見つめ、置いてきたはずの日常を手繰り寄せていた。私だって同じなんだけど、客観的にみるとちょっと異様な光景だった。だって、何人もの旅人が横一列に座って一言もしゃべらずに一心不乱にPCを叩いている光景ってなんか物悲しかったな。

 どこか「インターネットってなんですか?」っていうところに1人で行きたくなった。アフリカなら残っているかな? 
posted by らくだ at 22:37 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

iPod shuffleが当たった!

Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A 留守中の一大ニュースといえば、私が利用しているこのSeesaaブログプレゼント企画で、なんとiPod shuffleが当たっていたことだ。どうせ当たらないだろうと思ったのですっかり忘れていた。

 フエの宿は部屋にPCがあって自由にインターネットが使えたので、いつもなら旅行中はのぞかないホットメールのアカウントもチェックしたら「当選のお知らせ」というメールが1日に届いていた。一瞬何かのフィッシング詐欺か何かじゃないかと思ったのだが、差出人がSeesaaになっているので読んだら、iPod shuffleが当たったという。なんで私に? Seesaaが重いときなんかぶ〜ぶ〜文句をいっぱい書いていたから絶対に当たらない自信があったんだけどな。Seesaaって結構太っ腹なのね。はずれたみなさん、すみませんね、こんな私が当てちゃって。

 Seesaaからのメールに話を戻すと、10日以内に本名や住所電話番号などを返信しないと当選が無効になると書いてある。一瞬頭の中が真っ白になった。でも、よく考えたらベトナムから日本へ帰るのは3月9日だから、どう考えても10日以内に返信できるはず。それでもどことなく落ち着かなかったんだけど、ハノイの宿では日本語入力できるPCがロビーにあって無料で使えたので「これはラッキー」と早速返信しておいた。

 そうしたらきょう宅急便で届いた。分かっていても随分小さい。こんなのに120曲も入るなんて理屈では分かっても感覚としては納得いかないぞ。私に使いこなせるかな。そういえば去年はISPのプレゼントでポータブルMDプレーヤーを当てたんだよね。クジ運がいいとはいえない私だけど、ことオーディオ機器に関してはついているのかもしれない。
posted by らくだ at 23:46 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。