2004年12月23日

茨城に行ってきた

上野駅の常磐線 冬の18きっぷの旅第2弾は茨城。といっても、常磐線で大津港に往復しただけだから、工夫も何もない。朝6時3分上野発の電車に乗る。何が楽しくてこんなに早起きしてんだか。

 大津港の駅から珍しくタクシーに乗る。目的の鉱泉宿はどうみても朝からタクシーで日帰り入浴に行くようなとこじゃない。たまたま運転手さんも温泉好きだそうで「私が入っている温泉同好会が最近出した本にそこが載っているんです」と言ったら、運転そっちのけで「ちょっと見せて」と本を手に取り、危ないったらありゃしない。でも、それでも大丈夫な道だったな。ほとんど対向車もないし。

 おしゃべりなタクシーの運転手さんは好きだ。目的地についてお金を払ってからも、しばらく温泉談義しちゃった。いつもは極力タクシーを避けている私だけど、いろいろ情報をもらうとタクシーのありがたみが分かる。そのほかのお勧め温泉とか行かないほうがいいところとか、廃業しちゃった宿のことなどたくさん教えてもらった。

 最近手抜きがちだな、このブログ。おっと、のんびりしていると24日になっちゃう。
posted by らくだ at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記ほか旅関連 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。