2004年05月27日

カラスに油揚げさらわれた

 ちょっと体調を崩し気味の私に代わり、夫が買い物に行ってくれた。帰ってくるなり大声で「やられた!」というからスリにでも遭ったのかと思っちゃった。手にはボロボロになったスーパーの袋を持っている。カラスにやられたんだって。

 図書館の駐輪場に自転車を置き、スーパーの袋の上を結んでカゴに入れておいたそうだ。図書館から出てきたら、カラスが何か茶色いものをくわえて飛び去って行くのが見えたという。なるほど。被害は、しめじ1パックと油揚げ1袋、合計約150円。油揚げはとんびがさらうぐらいだから鳥の好物? 生のしめじなんて食べておいしいんだろうか?

 石原都知事は東京のカラスが減ったと自慢げだけど、我が家の周辺ではどうもそれが実感できない。新宿や渋谷は確かに減ったのかもしれない。その分、埼玉に近い我が家の方に移動してきたんじゃないかって思えなくもない。

 ちなみに私は用心深くて心配性なので、買い物を置いたまま図書館に寄ることはしない。このご時世、カラスよりも人間に盗まれるような気がしちゃってよくない。
posted by らくだ at 20:47 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。