2004年05月13日

ボストン・グローブがやっちゃった!

 アメリカの新聞「ボストン・グローブ」って個人的にはクオリティペーパーのイメージだったんだけど、先入観をぶち壊す事件を起こしてくれた。

 ワールドネットデーリーによると、グローブは12日付の紙面でイラク人虐待報道の一環として、イラク人女性がアメリカ兵にレイプされている写真を掲載。でもその写真はアダルトサイトに出回っていた写真だったというオチ。

 実は私は問題の写真をみている。ゴールデンウイーク中にアメリカのサイトからはられたリンクに飛んで行ったらそのエログロ画像があって気分が悪くなった。そのときも「画面にCBSのクレジットが入っているのは本物、ないのはアダルトサイトから引っ張ってきた画像」と紹介されたうえで、「しかし、イラクではこうした画像も出典を確認せずにアメリカ兵の蛮行として出回っている」と説明されてた。

 グローブが報道したのは、活動家と市議会議員が米兵の虐待について共同記者会見して問題の写真を見せたという内容(ネットの元記事は写真なし)。記者会見の内容をそのまま報道したという点では誤報とはいえないのかもしれない。それにしても、日本にいる一般市民の私だって偽物だと知っている写真を載せるなんてあまりにもナイーブすぎる。本物か偽物かという前にこんな写真を青少年も目にする紙面に載せるってこともおかしい。(どんな風に掲載されたか見たい物好きな人はこちらに飛んでください)

 1日たってグローブは以下のような謝罪を掲載、写真の信憑性も確認できなかったことを認めている。
Although the photograph was reduced in size between editions to obscure visibility of the images on display, at no time did the photograph meet Globe standards. Images contained in the photograph were overly graphic, and the purported abuse portrayed had not been authenticated. The Globe apologizes for publishing the photo.
格好悪い!
posted by らくだ at 23:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | 更新情報をチェックする

あたしゃ学会員ではありませぬ

 民主党の菅代表に辞めろと書いて公明党の未納問題を放っておいたのがまずかったのか、「らくださんは創価学会のかたですか?」というメールをいただいてしまった。うひゃ〜。

 メールアドレスはこのブログには載せていないから、わざわざ私のホームページまで飛んでメールアドレスを確認していただいたことになる。どうもありがとうございます。でも、私は学会、公明党ともに全然関係ありません。ここんとこイラク捕虜虐待と未納話が多かったので、きのうは目先を変えてグーグルの話にしてみただけ。

 最低でも神崎代表は辞めるべき。発表のタイミングもなんかズルイぞ。菅代表の問題でみんな(私を含め)が怒っていたのは未納があったという事実じゃないと思う。何十年も払っていない人はどうかと思うけど、ついうっかり数カ月未納になってしまうことはあり得るって十分に分かっている。ただ、他人を厳しいことばで批判するのだったら自分のことを棚に上げるのはやめましょうよ、ってことだ。神崎代表は先に「完納を確認した」とか胸を張っていたし、菅代表についても「襟をただすべき」とか言っていた。「まず隗より始めよ」と申し上げたい。

 しかし、これまでこんな人たちが日本の福祉・年金を審議してきたというのは、福田前官房長官の言葉を借りて「いやあ、面白い話というか、深刻な話。ちょっと間が抜けたような感じもする」と言いたくなる。いや、ちょっとじゃなくて、すごく間抜けか。

【関連バックナンバー】
マスコミ辞令の怪(5月11日)
民主党が終わった日(5月7日)
posted by らくだ at 21:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。