2004年05月07日

マサラドーサ

 きょうは夫の誕生日。先月行った(私はお留守番)シンガポールのリトルインディアでマサラドーサを初めて食べておいしかったというので、東池袋までマサラドーサを食べに行くことにした。

マサラドーサ A・Rajという南インド料理の店。マサラドーサ・セット(写真)は1100円と、普通のカレーセット(800円)に比べて高め。シンガポールでは1.5SGDだったというから日本円で100円ぐらいかな? 

 マサラドーサといえば、インド留学中には週に2、3回は同級生と学校帰りに食べていたスナック。インドのクレープといわれている。もちろん甘くなくてカレー味。皮はマメとコメの粉を発酵させたものが原料。中にジャガイモのサブジ(蒸し煮)を巻き込んでいて、さらにサンバルというカレーをつけて食べる。東京では南インド料理を出すレストランがそんなにないので、ここ以外で食べたことがあるのは麹町のアジャンタだけだと思う。

 私は留学中にホームステイしていたので、手でカレーを食べるのは得意種目。お店のご主人はそれを見抜いたのか、ナイフとフォークを使って一切れずつサンバルにつけて食べている私に「手で食べたほうがおいしいですよ」と言って、サンバルをドーサの上から全部かけちゃった。そこで久しぶりに右手を使って食べる。ウマイ! 本場インドのカレーって金属を使わずに食べると味が違うのはなぜだろう? 皿の上に敷いたバナナ葉っぱも雰囲気を出していて嬉しい。

 ホームステイ先では手でカレーを食べる際は第2関節から上をカレーで汚さないようにと教わった。慣れるとそんなこと簡単だったのに、きょうは久しぶりだったので指全体がぐちゃぐちゃになってしまった。

 食後はチャイ(インドのミルクティ)がついてくる。金属製のコップと深めの受け皿が出てきて、右手で高く掲げたコップからお腹のあたりに持っている皿へ、また皿からコップへと全くこぼさずに何回か紅茶を往復させるパフォーマンス?つきなのでビックリ。もちろんインドでは見たことあるけど、日本でこんなサービスしてくれるところ初めてだ。結局、夫よりも私が喜んだみたいだ。

A・Raj 東京都豊島区南池袋2−42−7 
      電話03−3981−9688 
      昼 11:30−15:00
      夜 18:00−23:00
      火曜日定休 有楽町線東池袋駅1a出口、首都高の下
posted by らくだ at 23:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

民主党が終わった日

 菅民主党代表は退路を断たれちゃったって感じだ。きのうは、未納3兄弟について「激しく攻撃したことが自分に跳ね返ってきた。少しやりすぎたとの反省もないわけではない」とか弁明していたので、『反省のベクトルが逆方向を向いてるよ! スットコドッコイ』と思っていた。そしたら、きょうの午前中に福田官房長官が突然の辞任表明。あら〜やられたって感じだった。

 これから菅代表が党首を退いたとしても(本人はそのつもりないらしいけど)、後追いの感が強くてイメージアップは望めそうにない。一方、このままいけば7月の参議院選挙は惨敗して結局引責辞任は避けられないと思う。要するに本人にとっては「去るも地獄、残るも地獄」だ。

 日本にもいよいよ2大政党制の時代が来そうだとメディアにもてはやされてから、わずか半年しかたっていない。まさかこんなことになろうとは思ってもいなかった。マニフェストなんて分かりにくい横文字は使わなくていいよ。でも、筋は通そうね。もうちょっと手遅れかもしれないけど。民主党の若手議員もかわいそうだな。このままいったら参院選惨敗で新党結成、民主党は空中分解って可能性もありそうだ。

 自民はこれで参院選も楽勝か…。福田官房長官については、これまで言ってきたこととやってきたことの格差を顧みれば引責辞任は当然だけど、それにしても晴れやか表情をしていた。ここで自ら退けば一休みの後でまた中枢への復帰も可能と読んでいるんだろう。この勝負、どうみても民主党の負け。

【関連バックナンバー】
未納8兄弟(うち1人は腹違い)(4月28日)
posted by らくだ at 23:14 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。