2004年03月09日

ヤクが切れた!

 きのうより気温が上がったせいか、外に出るとほぼ同じに鼻の粘膜が花粉に反応。まさに花粉全開といった1日で、このシーズンで一番苦しい日を過ごした。

 いつも1日2回服用している薬が全然効かない。鼻が垂れてくる。とにかく何も手につかない。まるで別人の自分がいるみたいだ。麻薬中毒者のヤクが切れた状態ってこんな感じかもしれない、とバカなことを考える。

 家では鼻の穴にティッシュを詰めていたって夫にバカにされるぐらいだけど、まさかその格好で外を歩けない。もっと強い薬を処方してもらいに行くのにポケットティッシュを3つ使い切り、ヤバイところだった。

 処方してもらった薬は「症状がひどい時、夜寝る前に服用する」と聞いて困った。だって一番つらいのは朝起きたときなんだよ。それを夜まで待っていられない。「すぐに効かないとダメなんです」と訴えた結果、「眠くなっても良ければ飲んでもいい」とお墨付きをもらった上、「本当はあまり出したくない」といわれつつ抗ヒスタミン剤も出してもらった。これで11日からの九州旅行を乗り切るつもり。
posted by らくだ at 20:55 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。