2004年02月08日

諦めの境地

 プロバイダーのホームページをのぞいたら、CGIも含めて完全復旧したと出ている。おかしい。FTPで上書きしても、BBSもカウンタも正規のひとりごとも開かない。自作のCGIはサポート対象外なので、ここからは自分でやるしかない。頭が痛くなってきた。

 でも、CGIが復旧したなんて信じていない。プロバイダーが用意したカウンタやBBSを登録しようにも、その画面がどこにもないからだ。自作CGIについての解説画面もいつのまにかなくなっている。年中無休のはずの顧客サポートには電話がつながらない。こうなったら、本格的にひとりごとをこっちに移そうかなぁ(苦情がなければの話ですが)。

 BBSはどうしよう。画像投稿できるやつは有料で借りるしかないかな。昔借りてたレンタルレスキューは夜になると激重だったし。それよりもいっそロリポップあたりにサーバーを移すか。無駄な出費は避けたいんだけど、そもそも私の現ホームページ、ノートンのアンチウイルスと相性が悪いらしくて、ノートンをつかっている人は私のサイトを訪問できないと昨日聞き、さらに暗い気持ちになったところなんだよね。

 東京国際マラソンは、会社からサポートを受けていない選手が日本人で1位。でもごめん、もう名前を忘れちゃった。どうも男子マラソンは女子ほど盛り上がらないなぁ。なんでだろう。選手層は厚いみたいだけど、ずば抜けて強い選手がいないから、レースのたびに優勝する選手が入れ替わり、いちいち覚えていられないってとこかな。
posted by らくだ at 23:28 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | Web&ブログ | 更新情報をチェックする

ブログに浮気

 5日の15時には終わっているはずのサーバー工事がなかなか完了しない。ちょっと信じられない。メールの送受信ができるようになったのは6日の8時前、ホームページが表示されたのは6日の16時ごろ、FTPサーバーに接続(ホームページの更新)ができるようになったのは7日の21時ごろ。

 そしてまだ、CGIはウンともスンとも動かない。カウンタ、BBS、ひとりごと(閲覧はHTMLだけど書き込みの画面はCGIで動かしている)がダウンしたままだ。もともと自作CGIについては、プロバイダーは「動作の責任を負いません」としている。でも、プロバイダーの提供しているカウンタも動いていないというから、やっぱりCGIは全滅なんだろう。ちなみにsbox errorと出てくる。

 なんだかここ数日、メールとホームページ関連の問題でどっかり疲れている。プロバイダーの顧客デスクに電話してもつながらないし、メールには返事ないし。そのくせメール再開後真っ先に「サーバー設備増強終了プレゼントに応募してください」とかいうメールが来て、「まだ終了してないだろ!」と1人で毒づいた。
 
 おまけにここ数日、mydoomウイルスに感染したメールが多く届く。ホームページ用のメールアドレスはそんなに多くのメールを送受信していない。そもそもメールフォームを使っているし、トップページのアドレスだってgifファイルにしているのだ。それで1日に5通も届くって言うのは結構すごい感染力をもっているとみた。

訪問者のみなさまへ
 これまで使ってきた「ひとりごと」への書き込みができないので、とりあえず、無料のブログを借りてみました。問題はポップアップ広告が出ること。私はグーグルのツールバーをインストールしているので広告はまったく見えませんが、ウザイかもしれません。下のcomment欄をクリックするとコメントを書き込む事もできます。試験的に数日間、このブログにひとりごとを書こうと思います。
posted by らくだ at 10:40 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | Web&ブログ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。